住信SBIネット銀行の
法人口座とは


Business Banking

決算書不要の事業性融資「dayta」など、より便利で使いやすいサービスの提供を行うことで、挑戦する経営者の皆様に寄り添います。

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスを出資会社とするインターネット専業の銀行です。

メリット・特徴

  1. 1 決算書不要の事業性融資
    「dayta」(デイタ)

    企業活動におけるお客さまの不断の営み。
    それは、口座の入出金履歴に現れます。

    住信SBIネット銀行は、その不断の営みを利用して、借入条件(借入金額・借入利率)を算出し、メール等で毎月お知らせします。
    もちろん、借入条件のお知らせを受け取るための手続きは必要ありません。

    また、従来の融資形態でありがちな「借入審査の為の書類準備」や「借入審査の結果が出る期間が不明瞭」といった手間や悩みもありません。

    詳しくはこちら

  2. 2 振込手数料が業界最低水準(※A)のため、
    年間10万円以上のコスト削減可能

    他行との手数料比較
    (毎月の他行宛振込件数が20件の場合)
    他行との手数料比較(毎月の他行宛振込件数が20件の場合)1年間で約12万円もお得 他行との手数料比較(毎月の他行宛振込件数が20件の場合)1年間で約12万円もお得

    ※A:2019年1月現在。料金体系が3万円以上と3万円未満で分岐する主要他行との比較。3万円以上の他行振込の場合。

    詳しくはこちら

  3. 3 振込・残高照会・入出金明細照会などが、
    24時間365日利用可能(※B)

    休日や深夜の支払手続きも大丈夫。
    お手持ちのスマートフォンからでも、ご自宅の
    パソコンからでも。
    24時間365日、いつでもどこでも対応できます。 ※B:当社システムメンテナンスの時間を除く

    詳しくはこちら

  4. 4 「固定電話」を持たない
    創業まもないお客さまでも、
    「携帯電話」の番号登録で
    口座申込可能(※C)

    住信SBIネット銀行の法人口座申込時に登録いただく電話番号につき、従来登録が可能であった「固定電話」「IP電話」に加えて、「携帯電話」の登録も可能です。
    また、インターネットバンキングサイトは、Windows・Macどちらからでもアクセス可能です。動作環境はこちら。 ※C:口座開設の際は当社所定の審査を行います。審査の結果、ご要望に添えない場合がございます。ご了承ください。

みなさまの声

  • ご活用いただいているお客さまの声

  • 専門家の声