ログアウト
メニュー

代表者挨拶

「創造」と「変革」を推進し、
最先端のITを駆使したイノベーションで金融を変える

皆さまには、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

住信SBIネット銀行は2007年9月の開業以来、着実に業容を拡大し、現在ではわが国屈指のインターネット専業銀行に成長しています。これも皆さまのご支援の賜物とあらためて御礼申し上げます。

住信SBIネット銀行は、独創的なビジョンのもとで、新たな商品とサービスを社会に発信し、金融機関の次代のあり方を提案してまいりました。そして、その過程におけるスピード感こそ当社の強みであり、それを支える迅速な意思決定こそが、住信SBIネット銀行の競争優位性の核心です。

住信SBIネット銀行の躍進を支えてきたもの、それは柔軟な発想と迅速な意思決定に基づく「創造」と「変革」です。フロントからバックまですべての部門・部署が、今後も日々の業務と提供するサービスの両面において創造と変革を継続し、グループのさらなる発展を目指していきます。

住信SBIネット銀行は、ITと金融の融合によって誕生した会社であり、当社の今後の成長は、FinTech分野、とりわけビッグデータやモバイルの領域でいかに業界をリードできるかに掛かっています。

住宅ローンにおけるAI審査モデルの導入や法人向けトランザクションレンディングの提供、国内銀行の中でいち早くAPIを開放しFinTech企業との連携を進めるなど、最先端のIT基盤を活用し、より便利で使いやすいサービスの提供に努めてまいりました。今後もFinTech領域で確かな地歩を築くとともに、お客さま中心主義のもと、より良い商品・サービス提供に努めてまいります。

最先端のITを駆使したイノベーションによって金融サービスを変革し、社会をより快適で便利なものに変えていく、それが私たちの目標であり、私たちの存在意義です。

いまや銀行という「業態」そのものよりも、バンキングという「機能」が重視され求められる時代です。この歴史的な転換点にあって、住信SBIネット銀行は、柔軟な発想と迅速な意思決定により、さらなる変革を実現し、金融の未来を創造してまいります。

皆さまには引き続き温かいご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役会長 藤田万之葉
代表取締役社長 円山 法昭

会社情報