HOME > 金利一覧

金利一覧

表示金利はに住宅ローンを実行する場合の適用金利(年率)であり、金利は毎月見直します。また、実際の適用金利はお申込時ではなく、お借入実行日の金利が適用されます。このため、お申込時の金利と異なる場合があります。

フラット35(保証型)

新規お借入れ

  • フラット35Sを適用する場合
お借入割合 フラット35Sによる金利引下げ期間 金利引き下げ期間終了後
80%以内
90%以内
  • フラット35Sを適用しない場合
お借入割合 適用金利
80%以内
90%以内
  • 住宅建設費または住宅購入価格の10%以上を自己資金(借入金は含まない)とし、お借入割合を90%以下にする必要があります。お借入割合が90%以下(自己資金10%以上)か、80%以下(自己資金20%以上)かに応じて、適用金利が異なります。
  • フラット35Sは新規お借入れが対象です。お借換えにはご利用いただけません。
  • フラット35Sの「Aプラン」の場合は当初10年間、「Bプラン」の場合は当初5年間が金利引下げ期間となります。
  • フラット35の金利引き下げの要件の併用はこちら 別ウィンドウで開きますをご確認ください。

お借換え

適用金利
  • 借換融資時の年齢や、住宅取得時にお借入れになった住宅ローンの経過期間等によって借入できる期間が異なります。詳細はこちら 別ウィンドウで開きますをご確認ください。

フラット35(買取型)

新規お借入れ

  • フラット35Sを適用する場合
借入期間 お借入割合 9割以下 お借入割合 9割超
フラット35Sによる金利引下げ期間 金利引下げ期間終了後 フラット35Sによる金利引下げ期間 金利引下げ期間終了後
15年~20年
21年~35年
  • フラット35Sを適用しない場合
借入期間 お借入割合 9割以下 お借入割合 9割超
15年~20年
21年~35年
  • 表示の金利は、機構団信付きの金利です。新機構団信加入されない場合は上記金利から年0.20%引下げとなります。
    借入期間(20年以下・21年以上)、融資率(9割以下・9割超)、加入する団体信用生命保険の種類などに応じて、借入金利が異なります。
    加入する機構団体信用生命保険の種類に応じて金利は異なり、機構団信(デュエット(夫婦連生団信))は+0.18%、新3大疾病付機構団信は+0.24%となります。
  • フラット35Sは新規お借入れが対象です。お借換えにはご利用いただけません。
  • フラット35Sの「Aプラン」の場合は当初10年間、「Bプラン」の場合は当初5年間が金利引下げ期間となります。
  • フラット35の金利引き下げの要件の併用はこちら 別ウィンドウで開きますをご確認ください。

お借換え

借入期間 融資比率
10割以下
15年~20年
21年~35年
  • 表示の金利は、機構団信付きの金利です。新機構団信加入されない場合は上記金利から年0.20%引下げとなります。
    加入する機構団体信用生命保険の種類に応じて金利は異なり、機構団信(デュエット(夫婦連生団信))は+0.18%、新3大疾病付機構団信は+0.24%となります。
  • 借換融資のお申込み時の年齢や、住宅取得時にお借入れになった住宅ローンの経過期間等によって借入できる期間が異なります。詳細はこちら 別ウィンドウで開きますをご確認ください。

ミスターパッケージローン

金利タイプ/特約期間 借入金利 基準金利からの引下げ幅
変動金利
固定金利 2年
固定金利 3年
固定金利 5年
固定金利 7年
固定金利 10年
固定金利 15年
固定金利 20年
固定金利 30年
固定金利 35年
  • 固定金利特約期間終了後、適用金利は自動的に変動金利タイプになります。
  • 固定金利特約タイプへの変更をご希望の場合、固定金利特約期間終了日の前日までにお手続きください。ただし、お選びいただける固定特約期間は借入残存期間の範囲内です。
  • お借入時に固定金利を選択された場合、固定期間経過後の変動金利の引下げ幅は、年%です。固定期間経過後に再度、固定金利を選択された場合および変動金利から固定金利に変更された場合の引下げ幅は年%です。
  • 基準金利はこちら 別ウィンドウで開きますからご確認ください。

その他、関連情報はこちら!

事前審査のお申込みはこちら