ログアウト
メニュー

取引所為替証拠金取引くりっく365

くりっく365

日本で初めての、公的市場による外国為替証拠金取引(FX)、それが「くりっく365」です。

1998年4月の規制緩和によって外国為替証拠金取引は急速に拡大しましたが、一部の悪質なFX取引業者が投資家から預った証拠金を返還拒否する等のトラブルが頻発しました。このような状況下、外国為替証拠金取引は2005年7月より金融先物取引法(現在の金融商品取引法)の法的な規制の対象商品となりました。

東京金融取引所では、この金融商品取引法の施行を踏まえ、投資家に安心して為替証拠金取引が行える環境を提供することを目的として、取引所為替証拠金取引の「くりっく365」を上場させました。「くりっく365」は法令等と東京金融取引所独自の厳格な基準の両方を満たした、くりっく365 取扱業者のみ取扱いが可能な金融商品となります。


くりっく365の特徴

特徴1
公正で有利な価格提示

世界の為替相場を反映した取引機会を提供する公正かつ健全で有利な価格提供の仕組みであるマーケットメイク制度により価格を提示します。

特徴2
レバレッジが選択できる

レバレッジは10倍前後・最大25倍の2コース、通貨ペアは対円取引14種類、クロスカレンシー取引11種類の計25種類です。

特徴3
多彩な注文方法・ターゲットメール

単一注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文、連続注文、ストリーミング注文など多彩な注文方法があり、ターゲットメールも設定可能です。

  • ※ 証拠金預託額反映に時間を要する場合があります。また、入金受付時間外は入金手続きができません。

当社の口座をお持ちでないかた

口座開設

当社の口座をお持ちのかた

くりっく365の口座開設

当社の口座をお持ちのかた

くりっく365の口座開設

取引所為替証拠金取引「くりっく365」の
スマートフォンアプリ

アプリの画面

いつでもどこでも取引可能!高性能スマホアプリ!

スマートフォンに最適化されたユーザインターフェイス上でくりっく365の取引およびニュースなどの投資情報の確認が可能です。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

公正で有利な価格提示

くりっく365では、外国為替市場における世界有数の、複数の金融機関から価格の提供を受け、その価格の中から最も安い売り価格(売気配)と、最も高い買い価格(買気配)を抽出し、リアルタイムで提供しています。そのため、投資家はその時点における最も有利な価格で取引を行うことができます。

この価格の付合せ方式は、マーケットメイク制度と呼ばれ、世界の為替相場を反映した取引機会を提供する公正かつ健全で有利な価格提供の仕組みと言えます。なお、価格の提供を行っている金融機関を、マーケットメイカーと呼びます。

マーケット
メイカー
買気配 数量 売気配 数量 スプレッド
A社
買気配
95.47
数量
1,000
売気配
95.51
数量
1,000
スプレッド
4銭
B社
買気配
95.45
数量
1,000
売気配
95.49
数量
1,500
スプレッド
4銭
C社
買気配
95.44
数量
2,000
売気配
95.49
数量
2,000
スプレッド
3銭
D社
買気配
95.47
数量
1,000
売気配
95.50
数量
1,000
スプレッド
5銭
E社
買気配
95.46
数量
2,000
売気配
95.51
数量
2,000
スプレッド
5銭

くりっく365 提示レート

マーケット
メイカー
買気配 数量 売気配 数量 スプレッド
当社
買気配
95.47
数量
2,000
売気配
95.49
数量
3,500
スプレッド
2銭

最も有利な価格(狭いスプレッド)での取引

  • ※ 投資家の買い注文は 【売気配】 で、売り注文は 【買気配】 でそれぞれ約定します。
  • ※ 相場の急激な変動時等には、インターバンクマーケット等での取引量が少なくなる事から、スプレッド幅が広くなったり、買気配または売気配が提示されず、投資家が取引を行えない等の、不測の事態が発生する可能性があります。
  • ※ 全てのマーケットメイカーが全上場通貨ペアに対して、レート提示を行うものではありません。

スワップポイントは受取側と支払側とで同額(一本値)

スワップポイントとは、為替取引を行う2国間の通貨の金利差相当額のことをいいます。
FXでは通常、高金利通貨の買いポジションを持っている場合には、日々スワップポイントを受取ることになります。逆に、高金利通貨の売りポジションを持っている場合にはスワップポイントを支払うことになります。
くりっく365 では、このスワップポイントを、受取側と支払側とで同額(一本値)に設定しています。
一方、店頭取引の場合は、一般的に投資家の受取額より支払額を大きく設定し、その差額を取扱会社の利益とする場合があります。くりっく365 では、東京金融取引所および取扱業者はスワップポイントから利益を得ておらず、投資家にとって有利といえます。

スワップポイントの受取例

くりっく365
クリック365 受取額:100円 = 支払額:100円
店頭取引
店頭取引 受取額:95円 < 支払額:105円
  • ※ くりっく365 のスワップポイントは、すべての店頭取引と比較し、常に受取額が多い、または支払額が少ないということではありません。

より低い信用リスク

くりっく365 では、投資家の取引の相手方は取扱業者となりますが、取扱業者の取引の相手方は東京金融取引所であり、間接的に東京金融取引所が全ての取引の相手方となります。
そのため、くりっく365 に参加している取扱業者が万一破綻しても投資家の建玉を決済することができ、また、東京金融取引所が認める場合には他の取扱会社へ建玉を移管することもできます。


対円取引:14通貨ペア

米ドル/円
ユーロ/円
英ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
カナダドル/円
スイスフラン/円
香港ドル/円
南アフリカランド/円
ノルウェークローネ/円
スウェーデンクローナ/円
ポーランドズロチ/円
トルコリラ/円
メキシコペソ/円

クロスカレンシー取引:11通貨ペア

ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
NZドル/米ドル
米ドル/カナダドル
英ポンド/スイスフラン
米ドル/スイスフラン
ユーロ/スイスフラン
ユーロ/豪ドル
英ポンド/豪ドル
ユーロ/英ポンド
 

当社の口座をお持ちでないかた

口座開設

当社の口座をお持ちのかた

くりっく365の口座開設

当社の口座をお持ちのかた

くりっく365の口座開設


よくあるご質問


住信SBIネット銀行 株式会社
登録金融機関 関東財務局長(登金)第636号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

  • ※ 「取引所FX くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標です。
くりっく365メニュー