住信SBIネット銀行

振込手数料は、安い方がいい。

ネットバンキング

月額利用料

無料

他行宛振込手数料

振込金額3万円以上)

250(税込)~

口座開設のお申込みはこちら

住信SBIネット銀行

法人口座 4つの特長

その1

コスト削減に直結!
業界最低水準の振込手数料

月額利用料、口座維持手数料は
かかりません。
振込手数料も業界最低水準(※)で、
住信SBIネット銀行口座を使うだけで
コスト削減につながります。

※ 2019年6月現在。料金体系が3万円以上と3万円未満で分岐する主要他行との比較。3万円以上の他行振込の場合。

他行と比べてこんなにお得!

毎月何回も使うものだからこそ、
小さな手数料の差が
大きなコストの違いになります。

※ 2019年12月時点 当社調べ。

さらに!

ご利用状況に応じて

振込手数料が無料に!

口座開設日の当月および翌月は、
振込手数料が月10回無料に。

翌々月以降はご利用状況に応じて、
振込手数料が最大月20回無料に
なります!

優遇プログラムの判定条件や手数料の詳細はこちら

CLOSE

その2

来店不要で簡単開設!
WEB申込入力は最短7分~

住信SBIネット銀行はネット専用銀行なので、
口座開設手続きの際に店頭へお越しいただく必要が
ありません。

忙しい経営者のかたでも時間を気にせず開設手続きが
できます。

固定電話がなくても開設可能!

固定電話がない場合でも、
口座開設申込みが可能です。

CLOSE

その3

24時間365日、
ネットバンキングが利用可能

振込・残高照会・入出金明細照会などが、
PCや
スマートフォンから24時間365日利用可能。(※)
忙しい経営者のかたでも、銀行に行かずに
銀行サービスを利用できます。

※ 当社システムメンテナンスの時間を除く。

Windows・Macともに操作可能

Windows・Macどちらでも
銀行サービスのご利用が可能です。

またPC、スマートフォン、タブレットの
各種端末でご利用いただけます。

推奨利用環境はこちら

CLOSE

その4

決算書不要で融資サービスの
ご利用が可能に!

住信SBIネット銀行なら、法人口座をご利用いただくだけで「事業性融資 dayta」が利用できます。

※ 当社所定の条件を満たした場合にご利用可能となります。

「事業性融資 dayta」とは?

口座のご利用履歴(データ)に基づいて
借入条件を毎月お知らせするレコメンド型の
トランザクションレンディングです。

決算書不要で、借入をしたいその日に借りる
ことができます。

dayta

daytaの3つの特長

※ 借入条件(借入可能額および借入利率)は、当社所定の条件を満たしたお客さまに、メール等にてお知らせします。

※ お知らせする借入条件は、お客さま毎に異なります。

※ 最短当日借入は、2019年1月時点での実績であり、お申込みからお借入れまでの期間を保証するものではございません。

daytaの商品概要

借入可能額

50万円~
3,000万円

(10万円単位)

保証人

不要

担保
必要書類
借入利率

年1.999%~7.999%

(実質年率)固定金利

利用用途

運転資金

サービス概要を動画で確認

CLOSE

口座開設のお申込みはこちら

コスト削減効果は年10万円以上

Credo税理士法人 代表  水野 剛志 氏

Credo税理士法人

代表 水野 剛志

ネット銀行の利用は、大きく分けると3つのメリットがあります。まず、1つ目はメガバンクや地方銀行などの従来の銀行と比べて振込手数料が圧倒的に安いところです。ネット専業銀行を利用した場合、振込件数によっては、従来の銀行を利用した場合と比べて、振込手数料を半分以下に抑えられることもあります。

詳しくみる

 2つ目は使い勝手の良さ。ネット専業銀行以外の金融機関もインターネットでの振込などのサービスを行っている銀行もありますが、専門ではないため改善が遅く、操作性が良くなかったりします。あまりITに詳しくないかたこそ、操作性の高いネット専業銀行の方がいいかなと思います。

 3つ目は、わざわざ店舗の窓口やATMに行かなくても済むという点です。今でもときどき、銀行窓口やATMの前にできた行列を見かけますが、3店舗以上展開されているような飲食店経営者のかたにとっては、そもそも銀行に行く時間がないので、スマホやタブレットひとつで給与などの振込が完了出来ると、大幅に手間が省けます。

 逆に、ネット専業銀行を使うことの懸念点として、「実店舗がないので、現金の入出金が不便なんじゃないか」と言う人もいますが、実はそんなことはありません。むしろ、大手金融機関や全国のコンビニATMと提携していることが多いので、実際に利用可能なATM数は多いです(※)

※ 住信SBIネット銀行のATMでご利用いただけるのは、紙幣のみとなります。

お客さまの声

株式会社サイズ代表取締役  糟谷 博陸 氏

株式会社サイズ

代表取締役 糟谷 博陸

インターネットバンキングの利用料に振込手数料など、色々なものを含めたら月間で数万円、年間でみると数十万円の差になります。同じことをやるにあたって、安いほうが良いに決まってるので、安くできることに関しては常に見直すようにしています。

口座開設のお申込みはこちら

お申込みから取引開始までの流れ

住信SBIネット銀行なら店頭への来店不要!
オンライン口座開設と郵送口座開設の2種類から、お客さまにあった方法で口座開設申込みが可能です。

オンライン口座開設 <おすすめ!>

オンライン口座開設なら必要書類の郵送不要で、最短翌営業日で口座開設可能です!

  • ※ 法人代表者さまが取引担当者となります。
  • ※ 法人代表者さまの運転免許証および顔写真をスマートフォンで撮影いただく必要があります。
STEP1

口座開設の

お申込み

代表者さまは運転免許証をご用意のうえ、お手持ちのスマートフォンで申込みフォームに入力後、流れに沿って本人確認を行ってください。

STEP2

初期設定

口座のご利用

口座開設完了のメールが届き次第、振込などのお取引きが可能になります。

最短翌営業日

STEP3

カードお届け

デビット付きキャッシュカードが届いたら、ATMのご利用が可能になります。

4~5営業日

郵送口座開設

必要書類を郵送いただき、当社への書類到着後2~3週間程度で口座開設が可能です。

STEP1

口座開設の

お申込み

お手持ちのPC、スマートフォンより、規定等をご確認・ご同意のうえ、必要事項を入力しお申込みください。

STEP2

必要書類を

郵送

口座開設申込書、本人確認書類および法人番号指定通知書等の必要書類をご準備のうえ、ご郵送ください。

必要書類はこちら

STEP3

書類審査

カードお届け

ご提出いただいた書類を元に、当社所定の審査を行います。
審査通過後、ご登録の住所あてにカードをお届けします。

STEP4

初期設定

ご利用開始

初めてログインする際に、初期設定画面が表示されます。
初期設定完了後、銀行口座のご利用が可能となります。

口座開設のお申込みはこちら

口座開設のお申込みはこちら