MY MISSION IS

スピード感のある組織で
柔軟な事務対応を考えていく

Y.S キャリア採用 2012年入社
所属部署:
カスタマーサービス部東日本センター顧客事務グループ

事務領域のチームリーダーとして
正確、迅速な業務体制を整える

カスタマーサービス部はお客さまの預金、諸手続きに関わる事務全般を行う部署です。当社はインターネット専業銀行ですが、銀行としてお客さまから書類を提出いただかなくてはならない手続きもありますし、WEB上でお客さまの手続きが完結した後に銀行側で事務が発生する手続きもあります。

その中で私は個人・法人の口座開設、書類発送、外貨送金、決済関係等に関わる事務を担当するチームに所属し、チームのリーダーとして他の社員や他部署からの業務相談を受けたり、チーム全体の知識向上・人材育成のための指導を行っています。また、事務の基本である正確・迅速に業務ができるよう体制や運用を考え、チーム内の取りまとめをしています

事務の正確性と効率化
難しいから達成感がある

当社は新しいサービスにはスピード感もって進めています。
そのため事務の部署としても柔軟な対応が求められます。スムーズなリリースに向けてカスタマーサービス部としての対応をまとめ、新しい事務の課題の有無についてを多方面から考えていかなくてはなりません。リリースしたあとも想定していなかった課題がでてくる場合もあり、その都度対応が必要となりますが、自分が関わった商品がリリースし、無事に安定した運用ができてきたときには安堵感とともにやりがいを感じます。
また、商品が増えると事務の複雑化が生じます。安定稼働した業務はそれで終わりということではなく、もっと効率的な運用を考えること(業務の効率化)が必要です。これを部署全体の課題として取り組んでいます。正確な事務ができ効率化も図れるバランスのとれた運用を考えるのは難しいことではありますが、常に問題意識を持ち業務に取り組んでいます。

マネジメントの奥深さを身近に感じながら
さらにキャリアを重ねていきたい

入社して数年経過し、蓄積してきた経験や知見を後輩たちに継承してもらえるよう、コミュニケーションの緊密化を図っています。
後輩たちを指導する立場になってから、人材育成の難しさや取りまとめることへの大変さを知りました。現在の上司であるカスタマーサービス部の部長は社員一人ひとりを大切に考え、細やかに配慮し部署全体をまとめてくださる方です。部長をお手本にして先輩そして上司へと成長していきたいです。

また、女性にとっては仕事と家庭の両立も大切なテーマとなるかと思います。産休、育休を経て職場復帰される方もいらっしゃるなど、当社はダイバーシティを重視した職場環境づくりにも注力しているので、今後私も家庭と仕事を両立し頑張って働いていきたいと思います。

私のやりたいコト

お客さまにとって手続き方法や提出書類がわかりやすい銀行にしたい!

ある1日のスケジュール

9:00 出社後メールチェック、当日のスケジュール確認
9:10 前日受入書類の内容確認等
11:30 休憩室やオフィス周辺で同僚とランチ
12:30 打ち合わせ等
15:00 オペレーション検印・承認(受入書類や事務手続きについての相談を受けることが多い)
17:00 資料作成、タスクの確認等
18:30 退社

あなたの仕事内容を一言でいうと・・・

銀行の土台である事務を安定運用させるための調整役

募集概要&エントリーは
こちらから

住信SBIネット銀行で
金融×ITの最前線へ

募集概要や選考フローなどをご案内します。
多くの可能性に満ちた、あなたのご応募をお待ちしています。

Loading