H.K2017年新卒入社

住宅ローン事業部  企画グループ

お客さまにとって、当社をもっと身近で、
必要不可欠な存在にしたい

現在の仕事内容

私が所属している住宅ローン事業部では、商品および各種サービスの商品企画・立案・推進、プロモーションや、事務の企画、申込みされた案件の対応、不動産業者への営業など住宅ローンにかかわる業務すべてを担っている部署となります。

その中で私はWEBからお客さまが直接申込みをする住宅ローンの計数管理(計画進捗管理など)やキャンペーンなどの施策企画推進、プロモーションを担当しています。どのようなプロモーションを行えばよりお客さまに当社の住宅ローンを選んでもらえるのか、どのようなサービスや施策を行えばより魅力的になるのかなどを日々考えています。

今の業務を担当した当初は、年次が浅く商品担当の経験が無いにもかかわらず、当社の収益の基盤となる住宅ローンのWEBチャネルを任せてもらえたことに驚きと戸惑いを感じました。わからないことが多々あり、自身でデータや資料から知識を得るだけではなく、積極的に上司や関係部署・グループのかたとコミュニケーションを取り、協力を得ながら日々乗り越えています。

就職する際の最終的な決め手は

決め手は、「若いうちから様々なことにチャレンジさせてもらえる環境がある」という点です。

目指す社会人像として、「様々な知識・経験の引出しがあり、それらを組合わせ新しいことを作りあげていくことができる人となる」という思いがありました。ただ、金融機関のほとんどは若いうちはみんな同じことを行い、新しいことをどんどんチャレンジさせてもらえる環境がなかなかない、と就職活動をしていた当時の私は考えていました。

そんな中、住信SBIネット銀行に勤める先輩から「若いうちから様々なことをチャレンジさせてもらえる環境が住信SBIネット銀行にはある」ことを聞き、銀行であるのにもかかわらずそのような環境があるのであれば、当社しかないと思い、決めました。

住信SBIネット銀行のサービスや会社について、ここがスゴイ、良いと思う点

なんと言っても風通しのよさだと思います。自身の業務でわからないことや判断に迷った際、先輩や上司は親身に相談に乗ってくれ、また親切に教えてくれます。これは部署内だけではなく、当社全体として、相談しやすく、協力を得やすい環境となっています。そのため、他部署が関わる案件が発生した際でも業務がとても進めやすいです。

また、社内イベント(駅伝など)や、先輩との交流もあり、社内の人脈が広がり、より風通しがよくなっている点がいいです!

今後の目標

今後チャレンジしたいこととして、顧客にとってなくてはならないと感じてもらえる新サービスや新商品の立ち上げに携わってみたいです。

これから必要とされていくサービスは、顧客自身にとって身近な存在であり、必要不可欠と感じるものであると考えています。当社サービス・商品もその中の1つとなれるようにしていきたいです。

そのためにも、まずは自分が担当している住宅ローンからの視点で顧客はどのようなサービスを求めているのか、どのようにしたらその思いに応えられるかを考え、今後は更に他の商品の角度からも見ていき、その経験を活かしてサービス・商品企画を行いたいと思います。

1日のスケジュール

09:00
メール・スケジュールの確認、前日のタスクの残りを片付ける
10:00
各種計数の確認
10:30
計数の課題分析・調査
12:30
ランチ
13:30
課題対応策検討・遂行
15:00
広告代理店とのミーティング
16:30
次の日のミーティングの資料作成
19:00
明日のスケジュール、タスクの確認をし退社

※2019年9月時点の所属部署に基づく内容です。

join our team

住信SBIネット銀行では、変化や進化を楽しみ、
共に新しい常識を創り出していく、新しい個性を待っています。

住信SBIネット銀行 新卒採用サイトRECRUITMENT