Y.W2012年中途入社

SME事業部 業務グループ

ママとして周囲に支えられながら、
働く女性としてのキャリアアップも図る

現在の仕事内容

SME事業部 業務グループはアクワイアリング業務の事務をする部署です。主に加盟店の審査、国際ブランドや決済代行会社との資金決済、各諸届手続きなどを担当しています。

育休明けに配属された部署のため、新たに業務習得するとともにマニュアルの整備、事務の改革・改善案件の提案なども行っています。また、調査役として人材育成や部署の体制・運用などを考え、業務が安定して稼働するよう調整をしています。

産休前後の周囲の反応や自身の心境について

産休前は周りの方々のご配慮により定時に退社させていただいておりました。妊娠中は思うように動けないことも多かったので、とてもとてもありがたいことでした。また、約1年のお休みに入ることで少し取り残されるような寂しい気持ちになったことを覚えています。

職場復帰する際には、家庭と両立しながら今の自分に仕事ができるだろうかという不安や、子供が毎朝保育園で泣く姿を見ては「本当にこれでいいのだろうか」という思いもありました。

そんな不安を抱えての復帰でしたが、周りには育休明けで働いている先輩方がたくさんいて、「私の時も同じだった」「こうするといいよ」など声を掛けていただき、不安な気持ちを和らげていくことができました。先輩がたの温かい言葉や同じ状況のかたが多くいるこの環境にとても感謝しています。

職場復帰後の家庭と仕事の両立ややりがいについて

時間をとても意識するようになりました。短時間勤務をしていますが、思っていた以上に時間はあっという間に過ぎてしまい、最初は時間配分がうまくいかず、バタバタと退社する日々が続きました。

どうしても時間内に終えることができないことや子供の体調不良により急なお休みをいただくこともあり、自分の思い通りに進めることが出来ずに悔しい思いをすることもあります。周りの方々にフォローしていただけているから働くことができていると常に感謝しています。

ママとしての私ではなく、働く一人の女性としての時間がとても新鮮に感じ、短時間勤務のため以前のような働き方ではなくても、少しでも会社や周りの方々に認められるよう着実に仕事の質を上げ、幅を広げていきたいと思っています。

また保育園にお迎えに行った時の子供の嬉しそうな顔を見た時は、疲れていても、ふっと気持ちが軽くなる瞬間です。離れている時間があるから感じられることかなと思っています。

女性にとって働きやすい環境とは

今は色んな働き方を選択できる時代だと思います。そして今の自分に合った働き方は変化するものなので、一人一人の状況やスキルに合った働き方ができることが働きやすい環境ではないかと思います。

住信SBIネット銀行では産休・育休を取得して復帰している社員が多くいますし、短時間勤務や看護休暇などの制度も充実していますので、私のように産休に入る前や復帰するときに不安に思っても、周りに支えられ、仕事ができる環境だと思います。また女性の管理職も増えており、キャリアステップなども自分に合った働き方ができる会社であると思っています。

1日のスケジュール

09:20
出社、メール・タスク確認
09:30
国際ブランドや決済代行会社との資金決済
10:30
新規加盟店の審査
11:30
ランチ
12:30
審査関連業務
15:00
マニュアルなど資料作成、明日以降のタスク確認
15:50
退社

※2019年9月時点の所属部署に基づく内容です。

join our team

住信SBIネット銀行では、変化や進化を楽しみ、
共に新しい常識を創り出していく、新しい個性を待っています。

住信SBIネット銀行 新卒採用サイトRECRUITMENT