住信SBIネット銀行10th Anniversary
ヘルプQ&Aお問合せ 法人サービス

 

2017/08/24 12:06:23

[ ここから本文です ]

3つのチェックポイント - 信用度をチェック

 

当社は金融商品仲介業務として、SBI 証券で取扱う金融商品をご案内します。
金融商品仲介でご案内する各種商品等やサービスは、SBI 証券が提供するものです。お客さまとSBI 証券とのお取引きは、SBI 証券のWEBサイト上で行っていただきます。

債券とは?

債券とは?

債券とは国や地方公共団体、一般企業が投資家から資金を借入れるために発行する借用証書(有価証券)です。

『利子(クーポン)の支払い』と『元本の返済』

『利子(クーポン)の支払い』と『元本の返済』

「利子(クーポン)の支払」と「元本の返済」が約束されています

発行体はあらかじめ定めた利率と期間によって、定期的に「利子(クーポン)の支払い」(債券購入者は利子の受取り)をし、満期時には額面の金額通りに「元本の返済」(債券購入者は元本を受取り)をします。

  • ※発行体が「利子の支払い」をしない代わりに、額面よりも低い金額で発行し、満期時には額面の金額通りに「元本の返済」をする「ゼロクーポン債」も存在します。

信用リスクがあります

信用リスクがあります

債券は、利子の支払や元本の返済が完全には保証されていません。

発行体(企業)の経営悪化などにより利子の支払いが滞ったり、倒産などにより元本の返済が不能(債務不履行)になることがあります。その場合、投資元本を割り込んだり、投資元本が一切返済されない可能性があります。

  • ※債務不履行になるリスクを「デフォルトリスク」と呼ぶことがあります。

発行体の信用度をチェックしましょう

発行体の信用度をチェックしましょう

発行体の信用度をチェックするには「格付」が参考になります。民間の格付機関が、発行体の財務内容等を評価し、発行体をランク付けしています。

一般的に格付が高いほど、利子の支払および償還金額の返済確実性が高いと判断できます。そのため、格付の高い発行体の債券の利率は低く設定される傾向があります。

反対に格付が低くなるほど、信用リスク(特にデフォルトリスク)が高くなると判断できます。そのため、格付の低い発行体の債券の利率は高く設定される傾向があります。

現在の位置 :ホーム 投資信託・債券 債券 3つのチェックポイント - 信用度をチェック

金融機関コード(銀行コード):0038

ログイン

キーボード
おすすめ情報
アプリ「外貨預金」
<不正取引を未然に防ぐ>スマート認証
預り資産20億突破! 新聞でも話題のロボット投資 Wealthnavi for 住信SBIネット銀行

PR情報