住信SBIネット銀行10th Anniversary
ヘルプQ&Aお問合せ 法人サービス

 

2017/10/22 11:56:33

[ ここから本文です ]

プレスリリース

 
平成29年3月6日
住信SBIネット銀行株式会社

振込先口座確認サービス ご利用可能な金融機関の追加のお知らせ

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、振込サービスの利便性向上のため、平成29年3月6日より、「振込先口座確認サービス」でご利用可能な金融機関を追加いたしました。

【新たにご利用可能となる金融機関】

第二地方銀行 41行

【従来よりご利用可能な金融機関】

みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、じぶん銀行、イオン銀行、SMBC信託銀行、シティバンク銀行、SBJ銀行、大和ネクスト銀行、新生銀行、あおぞら銀行、商工中金、信用組合(一部を除く)

  • ※第二地方銀行41行は一般社団法人第二地方銀行協会ホームページ等でご確認いただけます。
  • ※「振込先口座確認」サービスは、株式会社NTTデータが提供する「統合ATMスイッチングサービス」を利用したサービスで、当社口座から提携金融機関の口座へのお振込みの際に、金融機関名・支店名・口座番号を入力していただくと、振込先受取人名が画面に自動表示されます。お客さまご自身で受取人名を入力する手間が省け、誤入力による振込エラーを防止することができ、振込サービスをより快適にご利用いただけます。 また、提携金融機関の口座から当社口座へのお振込みの際にも、事前に受取人口座名義の確認ができるため、安心してお振込みいただけます。
  • ※ご利用可能な時間帯は、こちらをご確認ください。
  • ※ご利用可能な時間帯でも、振込先金融機関の都合によってご利用いただけない場合があります。
  • ※振込先口座確認をご利用いただけない場合でも、振込手続きを行うことができます。

住信SBIネット銀行は、お客さまに常にご利用いただける「あなたのレギュラーバンク」を目指して、更なる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造につとめてまいります。

以上 

金融機関コード(銀行コード):0038

ログイン

キーボード
おすすめ情報
<不正取引を未然に防ぐ>スマート認証

PR情報