住信SBIネット銀行10th Anniversary
ヘルプQ&Aお問合せ 法人サービス

 

2017/12/16 16:06:14

[ ここから本文です ]

ネット専用住宅ローン - 全疾病保障

 

全疾病保障

「全疾病保障」を基本付帯としてお借入れいただけます(※)。※保険会社の判断によりご加入いただけない場合があります。

  • ※2017年5月31日以前に仮申込みをされたお客さまは8疾病保障になります。こちらをご確認ください。

「全疾病保障」を基本付帯としてお借入れいただけます(※)。
保険料は三井住友信託銀行が負担いたしますので、全疾病保障付によるお客さまの追加負担はありません。

※保険会社の判断によりご加入いただけない場合があります。

「全疾病」とは

全疾病とは、8疾病として定められた疾病と、8疾病以外の病気やケガの2分類から構成されます。ガン(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎の8つの病気の総称をここでは8疾病といいます。

保障内容

主な保障内容は、「月々のローン返済に対する保障」と「ローン債務残高に対する保障」となります。

月々のローン返済に対する保障(就業不能信用費用保険金)

[1] 疾病や傷害で所定の就労不能状態になった場合、月々の返済を保障します。

責任開始日(※)以降に被った病気・ケガにより、責任開始日(※)から3ヵ月を経過した日の翌日以降に就業不能状態となり、その状態が継続し、ローンの約定返済日が到来した場合、当該約定返済額が保険金として支払われます。ただし、8疾病以外の病気・ケガについては入院により就業不能状態となった場合に限ります。
また、8疾病以外の病気・ケガについては、免責期間が1ヵ月あります。
1回の就業不能状態に対する保険金のお支払いは、8疾病の場合12回分、それ以外の場合11回分を限度とします。また、ローンお借入期間中通算してそれぞれ36回分を限度とします。

ローン債務残高に対する保障(債務繰上返済支援保険金)

[2] 就業不能状態が続いた場合、住宅ローン残高相当額が支払われます。

責任開始日(※)以降の病気・ケガにより、責任開始日(※)から3ヵ月を経過した日の翌日以降に就業不能状態となり、その日から12ヵ月を経過した日の翌日0時まで就業不能状態が継続した場合、その時点のローン債務残高相当額が保険金として当社宛に支払われ、債務の返済に充当されます。ただし、8疾病以外の病気・ケガについては入院により就業不能状態となった場合に限ります。

  • ※保険会社が「申込書兼告知書兼同意書」によりご加入を承諾した場合、借入実行日を責任開始日とします。

お申込・告知方法

仮審査の申込

保険のお申込・告知は、ローン仮審査申込結果受領後にお手続きいただけます。
仮審査がお済でないお客さまは事前に仮審査申込手続きをお願いします。

相談番号の確認

保険のお申込・告知には、「相談番号」が必要です。「相談番号」は下記でご確認いただけます。
・仮審査結果受領後に保険会社からお送りするメール
・郵送でお送りするローン借入申込書の上部

保険の申込・告知

「住宅ローン保険Web申込みサービス」サイトよりお申込・告知手続きを進めてください。

完了

借入希望金額・告知内容によっては、診断書等追加でご用意いただく可能性がございます。追加書類が必要の場合は改めてご連絡します。

お申込みにあたって

  • ・ 下記の「団信・全疾病保障のお申込手続きへ」ボタンより、「住宅ローン保険 Web申込サービス」サイトからお申込・告知手続きを進めてください。

  • ・ 団信・全疾病保障のお申込・告知手続きは住宅ローン仮審査終了後にお手続きいただけます。

  • ・ 団信・全疾病保障のお申込・告知手続きには「相談番号」が必要となります。

  • ・ WEBサイト上の被保険者のしおりをご一読いただき、必ずご本人さまがお申込・告知願います。

  • ・ 加入申込保険金額が5,000万円超のかた、その他保険会社が必要と認めたかたは診断書が必要となります。診断書が必要なかたについては、改めてご連絡します。

  • ・ 保険会社の判断によりご加入いただけない場合があります。

  • ・ 保険の査定が終了し次第、住宅ローン正式審査となります。住宅ローン正式審査書類をご提出いただくまでに保険のお申込・告知手続きをお済ませください。

  • ・ WEBサイトでの保険の申込・告知時の注意事項につきましては、新しいウィンドウで開きます。WEBサイトでの保険申込手続きについて (PDF)をご確認ください。

保険金がお支払いされない主な場合

【就業不能信用費用保険金・債務繰上返済支援保険金】

●被保険者が次の(1)〜(11)のいずれかにより就業不能状態に該当したときは、保険金が支払われません。

  • (1)被保険者および保険金を受取るべき者の故意または重大な過失

  • (2)被保険者の犯罪行為

  • (3)被保険者の精神障害(注)

  • (4)被保険者の泥酔の状態を原因とする事故

  • (5)被保険者が法令に定める運転資格を持たないで運転をしている間に生じた事故

  • (6)被保険者が法令に定める酒気帯び運転またはこれに相当する運転をしている間に生じた事故

  • (7)被保険者の薬物依存

  • (8)被保険者の妊娠・出産(妊娠に伴う合併症・異常分娩などは保障される場合があります)

  • (9)頸部症候群(いわゆる「むち打ち症」)または腰痛でいずれも他覚所見のないもの(原因の如何を問いません)

  • (10)地震、噴火または津波

  • (11)戦争その他の変乱

  • ●責任開始日より前に就業不能状態の原因となる病気やケガを被った場合は保険金が支払われません。(責任開始日よりも前に、病気やケガについて正しく告知いただいた場合であっても、保険金のお支払いの対象外となることがあります。)ただし、その就業不能状態が責任開始日から起算して2年を経過した後に開始した場合は、責任開始日以後の原因によるものとみなして取り扱います。

  • (注)対象となる精神障害とは、平成6年10月12日総務庁告示第75号に基づく厚生省大臣官房統計情報部編「疾病、傷害および死因統計分類提要 ICD-10準拠」に記載された分類項目中、カーディフ損害保険会社が定めた基本分類コードに規定される内容によるものをいいます。詳細は『被保険者のしおり』をご覧ください。

  • ※就業不能状態とは被保険者本人の経験・能力に応じたいかなる業務にもまったく従事できない状態をいいます。

  • ※責任開始日から3ヵ月間は、保障特約の対象とはなりません。

  • ※就業不能信用費用保険金について、8疾病以外の病気・ケガの場合は免責期間が1ヵ月あります。

お申込みにあたって

  • ・ 保険契約ご加入の際、「申込書兼告知書兼同意書」で健康状態などを告知していただきます。

  • ・ 加入申込保険金額が5,000万円超のかたは、「申込書兼告知書兼同意書」のほかに健康診断書(※)などをご提出いただきます。

  • ・ 保険会社の判断によりご加入いただけない場合があります。

※健康診断書は保険会社の専用書式となりますので、住信SBIネット銀行のカスタマーセンターにご請求いただくか、必要書類ダウンロード から印刷してご使用ください。

保険料

保険料は三井住友信託銀行が負担します。

保険事故発生の場合のご連絡

万一、被保険者が『被保険者のしおり』の「保険金が支払われる場合」に該当されたときは、すみやかに住信SBIネット銀行のカスタマーセンターまでご連絡ください。ご連絡のない場合、保険金の全部または一部が支払われないことがあります。

ご注意事項

  • ※保険金のお支払いは、精神障害等が対象外になるなどの制限条件があります。ご加入にあたっては、詳しい保障内容やお客さまの不利益となる事項が記載された「被保険者のしおり」の「契約概要」「注意喚起情報」を必ずお読みください。

  • ※ご利用いただく保険は、カーディフ損害保険会社の引受けとなります。

金融機関コード(銀行コード):0038

ログイン

キーボード
<不正取引を未然に防ぐ>スマート認証

PR情報