住信SBIネット銀行
ヘルプQ&Aお問合せ 法人サービス

 

2017/06/28 04:17:24

[ ここから本文です ]

ミスター住宅ローン - 団体信用生命保険

 

団信保険料は銀行が負担。お客さまの追加負担はありません!
当社の住宅ローンをお借入れいただくお客さまには、団体信用生命保険にご加入いただきます。

団体信用生命保険

住宅ローンの返済期間中にお客さまに万一のことがあった場合に、保険金によって住宅ローンの完済を行うことを目的とする団体保険商品です。

【団体信用生命保険の仕組】

保険金のお支払い

被保険者が保険期間中に死亡されたとき、または責任開始日(※)以後に生じた傷害または疾病により所定の高度障害状態となったときに被保険者の請求により保険金が支払われます。

  • ※保険会社が「申込書兼告知書兼同意書」によりご加入を承諾した場合、借入実行日を責任開始日とします。

リビングニーズ特約保険金

保険期間中に医師の診断書等で保険会社により余命6ヵ月以内と判断されたときに被保険者の請求により保険金が支払われます。

保険金がお支払いされない主な場合

被保険者が次のいずれかに該当した場合、保険金のお支払いができません。

  • ●告知していただいた内容が事実と相違し、その被保険者の保険契約または特約が告知義務違反により解除となった場合

  • ●責任開始日前の傷害または疾病により所定の高度障害状態になった場合(その傷害や疾病について告知いただいている場合でも同様です)

  • ●保険契約者または被保険者による詐欺の行為を原因として、保険契約の全部またはその被保険者の部分が取消しとされた場合、または、保険契約者または被保険者に保険金・給付金等の不法取得目的があって、保険契約の全部またはその被保険者の部分が無効である場合

  • ●保険契約者、被保険者または保険金受取人が保険金等を詐取する目的で事故招致をした場合など、重大な事由に該当し、保険契約の全部または一部が解除された場合

  • ●保険金の免責事由に該当した場合

    • ・ 責任開始日から1年未満で自殺したとき

    • ・ 戦争その他の変乱により保険金の支払事由に該当したとき

    • ・ 保険契約者または保険金受取人の故意により、死亡または所定の高度障害状態になったとき

    • ・ 保険契約者または保険金受取人の故意により、余命6ヵ月以内と判断されたとき

    • ・ 被保険者の故意により所定の高度障害状態になったとき

    • ・ 被保険者の故意により余命6ヵ月以内と判断されたとき

お申込みにあたって

  • ・ 保険契約ご加入の際、「申込書兼告知書兼同意書」に、借主となるかたご本人が自署・捺印のうえで健康状態などを告知していただきます。

  • ・ 加入申込保険金額が5,000万円超のかたは、「申込書兼告知書兼同意書」のほかに健康診断書(※)などをご提出いただきます。

  • ・ 健康状態によりご加入いただけない場合があります。

※健康診断書は保険会社の専用書式となりますので、カスタマーセンターにご請求いただくか、必要書類ダウンロード から印刷してご使用ください。

保険料

保険料は当社が負担いたします。

保険事故発生の場合のご連絡

万一、被保険者に保険事故(死亡・所定の高度障害状態に該当)が発生した場合にはカスタマーセンターまでご連絡ください。なお、保険事故発生後3年以内にご連絡がないと保険金が支払われなくなりますのでご注意ください。

ご注意事項

  • ※ご加入にあたっては、詳しい保障内容やお客さまの不利益となる事項が記載された「被保険者のしおり」の「契約概要」「注意喚起情報」を必ずお読みください。

  • ※団体信用生命保険は、カーディフ生命保険会社の引受けとなります。

現在の位置: ホーム 住宅ローン 商品概要 団体信用生命保険

お客さまサイトへログイン

金融機関コード(銀行コード):0038

口座開設

お取引体験デモ画面 新しいウィンドウで開きます。

動画ガイド

システムメンテナンスのお知らせ 新しいウィンドウで開きます。

<不正取引を未然に防ぐ>スマート認証
預り資産20億突破! 新聞でも話題のロボット投資 Wealthnavi for 住信SBIネット銀行

PR情報