住信SBIネット銀行10th Anniversary
ヘルプQ&Aお問合せ 法人サービス

 

2017/10/22 22:34:45

[ ここから本文です ]

ミスター住宅ローン - ペアローン

 

住信SBIネット銀行なら、ご夫婦や親子それぞれで住宅ローンをお申込みできます!

ペアローン

ペアローンとは

一定の収入のある同居親族のかたと一緒に、それぞれが主たる債務者として、かつそれぞれが相手の債務に対する連帯保証人となって住宅ローンを申込むことをいいます。物件の持分がある場合、それぞれが住宅ローン控除の対象となります。

  • ・ 住宅ローンの借入金額は1契約あたり500万円以上となっております。ペアローンをご利用になる場合、それぞれの契約に対し500万円以上としていただきます。借入金額の合計は1,000万円以上となります。
  • ・ ペアローンをご希望の場合は、ミスター住宅ローン同士のペアまたはネット専用住宅ローン同士のペアのみお申込みいただけます。(ミスター住宅ローンとネット専用住宅ローンの組み合わせはお申込みいただけません。)

ペアローンの活用方法

ご夫婦や親子でペアローンをご利用いただくことで、それぞれが住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)の対象となります。

【ケース1】住宅ローン4,000万円をお借入れ(4,000万円の物件を購入、自己資金利用なしの場合)

  • ※1 ご主人さま、奥さまそれぞれが、住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)を受けることができます。

  • ※2 ご主人さま、奥さまいずれかがお亡くなりになった場合、または高度障害になられた場合には、ご加入者の分の住宅ローンは団体信用生命保険の保険金で完済されます。

【FPコラム】「住宅ローン減税」

(ご注意ください)

住宅ローン借入金額の割合と物件の持分割合が等しくない場合、贈与とみなされ、贈与税が課税される可能性があります。下記のケースでは、借入金額の割合が【5:3】に対し、物件の持分割合が【1:1】となっており、500万円がご主人さまから奥さまへの贈与とみなされ、贈与税が課税される可能性があります(※1)。

【ケース2】住宅ローン4,000万円をお借入れ(4,000万円の物件を購入、自己資金利用なしの場合)

お申込方法

ご夫婦(婚約者を含む)または親子等で住宅を取得し、それぞれが「新しいウィンドウで開きます。お申込みいただけるかた」の条件を満たす場合、ペアローンでお申込みが可能です。

仮審査のお申込み

当社WEBサイトよりお二人が別々に仮審査をお申込みいただきます。
「お借入希望額」の項目には、それぞれローンの希望額をご入力ください。(お二人の借入希望額の合計ではありません。)

正式審査のお申込み

お二人が仮審査を通過しましたら、それぞれのかたに当社より申込書類一式をお送りします。申込書や必要書類をお二人分あわせて当社へご郵送ください。

住宅ローン必要書類(正式審査お申込時)

お二人で一つの封筒に同封いただいた場合、下表(★)の書類の提出を省略することが可能です。

住民票と担保関係書類の必要数

  • (※)住民票または住民票記載事項証明書(世帯全員の続柄記載があり、本籍・マイナンバー(個人番号)の記載のないもの)

ご契約のお手続き

正式審査を通過しましたら、それぞれのかたに当社WEBサイトよりご契約のお手続きを行っていただきます。二つのご契約を同時に進めるため、お二人ともすみやかにお手続きください。

ご注意事項

  • それぞれのかたが住宅ローンの審査を通過する必要があります。

  • 物件を共有していただきますので、それぞれがご自身でご用意いただく資金(住宅ローン借入を含む)の割合は、物件の持分割合と等しくさせるのが一般的です。

  • 住宅ローン契約が二つになるので、それぞれに印紙代が必要になります。

  • それぞれのかたに団体信用生命保険へご加入いただきます。万が一どちらかのかたが死亡したり、保険対象の高度障害などになった場合には、そのかたの借入残高相当分が保険金で支払われ、ローンが完済されます。

  • ペアローンをご利用になる場合、2件の住宅ローン契約の両方または片方を、ミックス・ローン(2つの金利の組合せ)にすることができます。

  • 婚約者が連帯保証人または担保提供者となる場合は、原則借入実行前に入籍が必要です。

現在の位置: ホーム 住宅ローン 商品概要 ペアローン

金融機関コード(銀行コード):0038

ログイン

キーボード
おすすめ情報
<不正取引を未然に防ぐ>スマート認証

PR情報