住信SBIネット銀行10th Anniversary
ヘルプQ&Aお問合せ 法人サービス

 

2017/12/15 17:30:13

[ ここから本文です ]

キャンペーン情報等・お知らせ

 
 
2017年11月21日
住信SBIネット銀行株式会社

外貨預金規定等改定のお知らせ

2018年2月22日、外貨普通預金規定、外貨定期預金規定、外貨預金等書面を一部改定いたします。改定内容は以下の通りです。

【外貨普通預金規定】

改定後
改定前

第3条(預入れ)

  • 1.この預金への預入れは、お客さま名義の他の預金口座からの振替(外国為替取引を伴う振替を含みます。)により取扱います。
  • 2.この預金口座のうち代表口座外貨普通預金には、被仕向電信送金による振込または当社の「外貨即時決済サービス」(以下「外貨即時決済サービス」といいます。)を利用して預入れることができます。
  • 3.この預金口座には、現金、銀行小切手、トラベラーズチェックによる預入れはできません。
  • 4.各国政策、金融情勢、その他諸般の状況の急激な変化等により、預入れいただけない場合があります。

第3条(預入れ)

  • 1.この預金への預入れは、お客さま名義の他の預金口座からの振替(外国為替取引を伴う振替を含みます。)により取扱います。
  • 2.この預金口座のうち代表口座外貨普通預金には、被仕向電信送金による振込または当社の「外貨即時決済サービス」(以下「外貨即時決済サービス」といいます。)を利用して預入れることができます。
  • 3.この預金口座には、現金、銀行小切手、トラベラーズチェックによる預入れはできません。

【外貨定期預金規定】

改定後
改定前

第1条(預入れ)

  • 1.この預金への預入れの最低金額および単位は、各通貨ごとに当社が別途定めるものとします。
  • 2.この預金の取引は、お客さまが本規定を承諾のうえ当社が認めた場合に行えるものとします。
  • 3.この預金への預入れは、お客さま名義の同一通貨の外貨普通預金からの振替により取扱います。この預金には、現金、銀行小切手、トラベラーズチェックまたは被仕向電信送金による預入れはできません。
  • 4.未成年のお客さまはこの預金の取引を行うことはできません。
  • 5.各国政策、金融情勢、その他諸般の状況の急激な変化等により、預入れいただけない場合があります。

第1条(預入れ)

  • 1.この預金への預入れの最低金額および単位は、各通貨ごとに当社が別途定めるものとします。
  • 2.この預金の取引は、お客さまが本規定を承諾のうえ当社が認めた場合に行えるものとします。
  • 3.この預金への預入れは、お客さま名義の同一通貨の外貨普通預金からの振替により取扱います。この預金には、現金、銀行小切手、トラベラーズチェックまたは被仕向電信送金による預入れはできません。
  • 4.未成年のお客さまはこの預金の取引を行うことはできません。

【外貨預金等書面】

改定後
改定前

〈ご確認いただきたいこと〉

  • 外貨預金は預金保険制度の対象ではありません。
  • 外貨預金には、為替変動リスクがあります。
  • 外国為替相場の変動によっては、売却時の円(または米ドル)相当額は、買付時の円(または米ドル)相当額を下回り、元本割れとなる可能性があります。また、外貨を買付または売却する際には、上記の為替コストをご負担いただくため、外貨の買付時と売却時の外国為替相場に変動がない場合でも、元本割れとなる可能性があります。
  • 各国政策、金融情勢、その他諸般の状況の急激な変化等により、預入れいただけない場合があります。

〈ご確認いただきたいこと〉

  • 外貨預金は預金保険制度の対象ではありません。
  • 外貨預金には、為替変動リスクがあります。
  • 外国為替相場の変動によっては、売却時の円(または米ドル)相当額は、買付時の円(または米ドル)相当額を下回り、元本割れとなる可能性があります。また、外貨を買付または売却する際には、上記の為替コストをご負担いただくため、外貨の買付時と売却時の外国為替相場に変動がない場合でも、元本割れとなる可能性があります。

【商品概要説明書:外貨普通預金】

改定後
改定前

預入金額の上限

預入金額の制限はありません。

  • ただし、外国為替取引(外貨の買付・売却)には一取引あたりの取引金額に上限があります。下記、「取引単位」をご参照ください。
  • 各国政策、金融情勢、その他諸般の状況の急激な変化等により、預入れいただけない場合があります。

預入金額の上限

預入金額の制限はありません。

  • ただし、外国為替取引(外貨の買付・売却)には一取引あたりの取引金額に上限があります。下記、「取引単位」をご参照ください。

【商品概要説明書:外貨定期預金】

改定後
改定前

預入金額の上限

預入金額の制限はありません。
ただし、外国為替取引(外貨の買付)を伴う場合、注文時点において、一取引あたりの取引金額に下記の制限があります。

  • 円普通預金からの振替によるお預入れ(円との取引)
    円普通預金の出金金額(相当額)が5,000万円以下
  • 米ドル普通預金からの振替によるお預入れ(米ドルとの取引)
    米ドル普通預金の出金金額(相当額)が50万米ドル以下

また、各国政策、金融情勢、その他諸般の状況の急激な変化等により、預入れいただけない場合があります。

預入金額の上限

預入金額の制限はありません。
ただし、外国為替取引(外貨の買付)を伴う場合、注文時点において、一取引あたりの取引金額に下記の制限があります。

  • 円普通預金からの振替によるお預入れ(円との取引)
    円普通預金の出金金額(相当額)が5,000万円以下
  • 米ドル普通預金からの振替によるお預入れ(米ドルとの取引)
    米ドル普通預金の出金金額(相当額)が50万米ドル以下

【機能概要説明書:外貨送金受取サービス】

改定後
改定前

9. 注意事項

本サービスをご利用いただくには、あらかじめ外貨普通預金の口座開設手続きをしてください。
所定の期間内に外貨普通預金の口座開設が確認できない場合には、送金依頼人に返金させていただきます。
返金手数料がかかる場合は、代表口座の円普通預金から手数料を引落とします。
代表口座の円普通預金から引落とせない場合は、他の円預金から引落とす場合、または、送金資金から差し引く場合があります。
各国政策、金融情勢、その他諸般の状況の急激な変化等により、送金の内容や金額によっては、当社判断で送金依頼人にご返金させていただく場合があります。この返金により、経由・中継銀行より送金銀行へ資金が返却される際、各銀行にて手数料を差し引かれる場合があります。
本内容に定めのない事項については、当社の別に定める規定ならびに日本・関係各国の法令、慣習及び関係銀行所定の手続きに従うこととします。
関係銀行が所在国の慣習もしくは関係銀行所定の手続きに従って取扱ったことにより生じた損害、又は関係銀行の責に帰すべき事由により生じた損害、当社が送金依頼人に返金したことによる損害等については、当社は責任を負いません。また、お客さまの口座へ入金ができなかったことによりお客さまに損害が生じても、当社は責任を負いません。

9. 注意事項

本サービスをご利用いただくには、あらかじめ外貨普通預金の口座開設手続きをしてください。
所定の期間内に外貨普通預金の口座開設が確認できない場合には、送金依頼人に返金させていただきます。
返金手数料がかかる場合は、代表口座の円普通預金から手数料を引落とします。
代表口座の円普通預金から引落とせない場合は、他の円預金から引落とす場合、または、送金資金から差し引く場合があります。
本内容に定めのない事項については、当社の別に定める規定ならびに日本・関係各国の法令、慣習及び関係銀行所定の手続きに従うこととします。
関係銀行が所在国の慣習もしくは関係銀行所定の手続きに従って取扱ったことにより生じた損害、又は関係銀行の責に帰すべき事由により生じた損害、当社が送金依頼人に返金したことによる損害等については、当社は責任を負いません。また、お客さまの口座へ入金ができなかったことによりお客さまに損害が生じても、当社は責任を負いません。

以上 

金融機関コード(銀行コード):0038

ログイン

キーボード
<不正取引を未然に防ぐ>スマート認証

PR情報