住信SBIネット銀行10th Anniversary
ヘルプQ&Aお問合せ 法人サービス

 

2017/10/22 11:43:46

[ ここから本文です ]

スマート認証 - 登録方法

 

あなたのスマホでかんたん認証! ログインロック機能つきで安心! スマート認証

ご登録の流れ

STEP1はじめにご用意いただくもの

まずはじめに、インターネットに接続できるパソコン、お客さまがお使いのスマートフォン、認証番号表をお手元にご用意ください。

STEP2アプリ「スマート認証」をスマートフォンにインストールしてください。

お使いのスマートフォンにスマート認証アプリをインストールします。アプリは無料です。
※iPhoneの場合は、アプリの初回起動時にプッシュ通知送信の許可をしてください。

インストールは以下より行えます App Store Google play

STEP3スマート認証サービス規定に同意

次に、パソコンでWEBサイトのスマート認証登録画面にアクセスし、スマート認証サービス規定をお読みいただき、ご同意いただける場合は、次の画面へお進みください。

STEP4WEB取引パスワードと認証番号表を入力

WEB取引パスワードと認証番号表を入力して本人確認を行います。

STEP5WEB画面のQRコードをスマート認証アプリでスキャン(端末認証)

パソコンの画面にQRコードが表示されたら、スマートフォンでアプリ「スマート認証」を起動し、QRコードを読み取ります。

ご注意iOS8以上を使用している端末では、初回アプリ立上げ時にカメラへのアクセスを許可してください。
許可されないと、バーコードが読み取れません(黒い画面のままです)。

STEP6WEB画面のワンタイムパスワードをスマート認証で入力します

WEB画面にワンタイムパスワードが表示され、スマート認証アプリは入力画面になります。画面の6桁のワンタイムパスワードを入力して送信ボタンをタップします。

STEP7登録完了ボタンをタップ

最後にスマート認証アプリで「登録を完了する」ボタンをタップして完了です。
以降のお取引において、一部を除き、WEB取引の際に必要となる第3認証方法(最終承認)は、従来の「認証番号表」に代わり、「スマート認証」でご利用いただけます。

ご注意事項

  • スマート認証はおひとりさまにつき、スマートフォン1台のみ登録が可能です。機種変更をされる場合は変更前の端末でスマート認証の登録を解除し、変更後の端末で再登録をしてください。

「認証番号表」は、引き続き大切にお持ちください。

スマート認証を登録された場合、WEB取引の際に必要となる第3認証方法(最終承認)は、従来の「認証番号表」に代わり、「スマート認証」のみとなりますが、以下の取引では、「認証番号表」が引き続き必要となりますので、破棄せず大切にお持ちください。
(スマートフォン機種変更等に伴うスマート認証再登録、当社コールセンターへのお問合せ、テレフォンバンキング取引など)

金融機関コード(銀行コード):0038

ログイン

キーボード
おすすめ情報
<不正取引を未然に防ぐ>スマート認証

PR情報