ウィンドウを閉じる

本人確認書類について

「犯罪による収益の移転防止に関する法律」に基づき、お申込みご本人さまの公的書類による本人確認が必要となります。
有効期限内の①もしくは②の本人確認書類を必ず同封ください。
外国国籍の方は「在留カード」または「特別永住者証明書」を本人確認書類としてご提出ください。


本人確認書類①

運転免許証、個人番号カード(マイナンバーカード)、各種健康保険証、住民基本台帳カード(写真付き)、在留カード、特別永住者証明書 いずれかのコピー1点および、公共料金の領収書または請求書の原本1点

運転免許証、個人番号カード(マイナンバーカード)、各種健康保険証、住民基本台帳カード(写真付き)、在留カード、特別永住者証明書

  • 運転免許証
    • 裏面に記載がある場合は、裏面もコピーしてください。
    • 有効期限、公安委員会名称、公安印も確認できるよう鮮明にコピーしてください。
    • 「本籍欄」、「免許の条件等」「臓器提供意思確認欄」のみ塗りつぶしてください。
      「本籍欄」、「免許の条件等」「臓器提供意思確認欄」以外の項目(顔写真、免許証番号など)は塗りつぶさないでください。
    • 穴のあいた運転免許証は受付できませんのでご注意ください。
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
    • 表面のコピーのみご提出ください。
    • 裏面(個人番号記載)のコピーは不要となりますので、提出しないようお願いします。
    • 「臓器提供意思表示欄」は、塗りつぶしてください。
  • 各種健康保険証
    • 裏面に記載がある場合は、裏面もコピーしてください。
    • ご住所が手書きの場合、原本に記入の上コピーしてください。
      (コピー上への直接記入は受付できませんのでご注意ください)
    • 有効期限や交付日も確認できるよう全面がうつるようにコピーしてください。
    • 被扶養者の場合、ご自身のお名前が記載されているページもコピーしてください。
    • ご家族の情報や通院歴の記載がある場合は、塗りつぶしてください。
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
    • 裏面に記載がある場合は、裏面もコピーしてください。
    • ご住所および生年月日の記載がない「写真無しタイプの住民基本台帳カード」は、受付できませんのでご注意ください。
    • 「発行日より3ヵ月以内」「原本」を同封してください。
  • 在留カード、特別永住者証明書
    • 裏面に記載がある場合は、裏面もコピーしてください。

公共料金の領収書または請求書

公共料金の領収書または請求書

受付可能な領収書または請求書
電気、水道、ガス、固定電話(IP電話除く)、携帯電話

  • 住所、氏名が確認できるものをお送りください。
    領収書または請求書の名義がご本人さまではない場合でも、名字が同じで同じご住所であれば受付いたします。
  • 以下のものは受付できません。
    WEB上から印刷した領収書、請求書
  • 「発行日より3ヵ月以内」「原本」を同封してください。

本人確認書類②

住民票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書いずれかの原本1点

住民票の写し、住民票記載事項証明書

住民票の写し、住民票記載事項証明書
  • 複数ページある場合は、全ページお送りください。
  • 「本籍地」、「個人番号」、ご家族などの記載( 氏名、生年月日等)がある場合は、該当箇所を塗りつぶしてください。
  • 「発行日より3ヵ月以内」「原本」を同封してください。

印鑑登録証明書

印鑑登録証明書
  • 「発行日より3ヵ月以内」「原本」を同封してください。

ご注意事項

開く
  • ※ 当社に到着した時点で有効期限を越えている書類は受付できません。
  • ※ ご提出いただいた書類は返却できません。当社所定の方法にて、当社にて適切に管理させていただきますので、あらかじめご了承ください。
  • ※ 当社にて本人確認書類の内容を確認できない場合、いったんお客さまに届出書と本人確認書類を返却し、再度提出いただくことになり、お手続きにお時間がかかりますのでご注意ください。