サービス

世の中をもっと便利にする新しい銀行のカタチを目指して

住信SBIネット銀行はこれまでの銀行のあり方をアップデートし、社会をもっと便利に、豊かなものにすることを目指して、バンキングサービスやBaaS(Banking as a Service)事業を展開しております。

バンキングサービス

最先端のITを活用し、どこよりも使いやすいデジタルバンクサービスへ

私たち住信SBIネット銀行は2007年の営業開始以来、個人・法人のお客さまにWebサイトやモバイルアプリを用いたフルバンキングサービス(預金、決済、貸出など)をご提供しています。先進的なIT技術を活用し、オンラインでどこよりも使いやすいデジタルバンクとなることを目指して日々、サービス向上に努めています。

AI、ビッグデータ、クラウド、ブロックチェーン……新しいテクノロジーの台頭によって、私たちの社会のあり方そのものに大きな変革の波が押し寄せている時代。そうした時代の流れの中で当社は、お客さまをはじめとするステークホルダーの皆さま、社会の発展に貢献する新しい価値を創造するカルチャーと最先端のITを組み合わせることで、より付加価値の高いサービスをご提供いたします。

NEOBANK®

世の中のあらゆるサービスや商品に、銀行機能が自然と溶け込んだ世界を目指して

住信SBIネット銀行が提供するNEOBANKは決済、預金、貸出といったさまざまな銀行機能をパートナー企業に提供するBaaSプラットフォーム。これまでの銀行の常識にとらわれない新しさと柔軟性、そして変化に対応するスピード感を武器に、パートナー企業のお客さまに新しい価値を提供し、単なるバンキングサービスにとどまらない私たちの社会に必要不可欠な “インフラ”となることを目指しています。

私たちがNEOBANKを通して実現したいのは、パートナー企業を通じて、世の中のさまざまなサービスや商品に銀行機能がインストールされて私たちの日常に自然と溶け込み、そこからまた新たな価値が生まれていくような世界。

さまざまな企業・団体と強固なパートナーシップを結び、サービスや商品をアップデートする的確なサポートを行いながら、そうした世界を実現してまいります。

セキュリティ

お客さまの大切な資産を守り、さらなる利便性を実現する高度な技術力

NEOBANKのセキュリティや利便性を支えているのは、裏側にある高度なテクノロジー。

セキュリティ面においては、当社の子会社ネットムーブ社の高度・堅固なシステム設計・開発力を活用。国際規格「FIDO(ファイド)※1」に準拠した生体認証機能「スマート認証NEO」で安全かつ便利な取引をサポートし、また24時間365日の振込モニタリングや、AIを活用した不正検知の仕組みなどによって、強固なセキュリティ体制を実現しています。

その他、AI による高精度な審査機能、また銀行としては初となるレコメンド型トランザクションレンディング※2など、さまざまな技術によって、お客さま企業にとっての“使い勝手のよさ”を追求。キャッシュカード不要でアプリから可能なATM入出金や、スマホ撮影での本人確認など、スマートフォンを起点にエンドユーザーに対しても便利な機能を提供しています。

  • ※1
    FIDO(Fast Identity Online)。パスワード認証に代わる新たなオンライン認証のための技術仕様の標準化を提唱する国際的な非営利団体であるFIDOアライアンスによるオンライン認証技術の規格。生体認証機能等を利用することでセキュリティ性とユーザビリティの両立が可能となる。
  • ※2
    口座入出金情報などの取引履歴(トランザクション)をもとに借入条件を決定する新しい融資形態のこと。