ログアウト
メニュー

ミライノ デビット各種変更

デビット会員ページの「各種変更」では以下の登録変更手続きができます。

  • メールサービス変更
  • 利用停止設定・解除
  • 決済通貨指定

デビットカードをご利用いただいた場合等に、ご登録いただいたアドレス宛に利用通知メールを送付いたします。

  • デビット利用通知メールの配信を停止することはできません。
  • 利用通知メールの配信先として最大2アドレスまで登録できます。

「メールサービス変更」メニューでは、メールアドレスの登録・変更を行うことができます。

  • ※ 住信SBIネット銀行にご登録いただいているメールアドレスを変更しても、デビットカード利用通知用のメールアドレスは自動的に変更されません。デビットカード利用通知用のメールアドレス変更を希望する場合は、下記手順に従ってお手続きをお願いいたします。

1. デビット会員用ページのメニューの「各種変更」>「メールサービス変更」から手続きへ

住信SBIネット銀行の「WEB取引パスワード」を入力します。

2. メールアドレスを入力

ご登録を希望のメールアドレスを入力し、「通知サービス」を「通知する」に選択します。

  • ※ メールアドレスは最大2アドレスまで登録でき、2つ登録した場合は一方のアドレスを「通知しない」に選択できます。

3. メールアドレスの確認

確認画面にて、登録のメールアドレスを確認のうえ、変更ボタンを押下します。

変更ボタンを押下した時点では、メールアドレス変更(登録)は完了していません。

4.変更受付メールを確認し本登録完了

登録のメールアドレス宛てに、本登録のための確認メールが送信されます。
件名:【デビットカード】登録メールアドレス変更受付のお知らせ(住信SBIネット銀行)

  • ※ この時点では、メールアドレス変更は完了しておりません。

メールの本文中に記載のURLをクリックするとメールアドレスの本登録が完了します。

本登録のための確認メールを受信した時点では、メールアドレス変更は完了していません。必ずメール本文中に記載のURLをクリックしてください。

デビットカードの利用停止の設定・解除を行うことができます。

  • ※ 身に覚えのないお取引があった場合や、デビット付キャッシュカードのデビット機能を使用しない場合等にデビット機能を一時的に停止することができます。デビットカードの利用停止を設定しても、国内提携ATMの入出金はご利用いただけます。

1. デビット会員用ページのメニューの「各種変更」>「利用停止設定・解除」から手続きへ

デビットカードの利用停止をご希望の場合は、確認ボタンを押下します。

2. ステータス変更を確定する

住信SBIネット銀行の「WEB取引パスワード」を入力後、確定ボタンを押下すると利用停止となります。

デビットカードご利用時の決済通貨の指定・変更を行うことができます。デビット会員用ページのメニューの「決済通貨指定」からお手続きいただけます。
米ドル(USD)でのお支払いをご希望の場合は、必ずご利用前に決済通貨を米ドル(USD)へご変更ください。
決済通貨を米ドル(USD)に変更していない場合、ご利用時の通貨に関わらず、日本円でのお支払いとなります。

ご注意事項

決済通貨を米ドルに指定するには、外貨普通預金口座の開設が必要です。
外貨普通預金口座の開設をご希望のお客さまは、当社サイトよりお手続きください。

外貨預金口座をお持ちでない場合

外貨預金口座をお持ちでない場合は、決済通貨を設定することができません。
決済通貨指定をご希望の場合は、外貨預金口座を開設のうえお手続きください。

外貨預金口座を開設済みの場合

1. デビット会員用ページのメニューの「各種変更」>「決済通貨指定」から手続きへ

  1. 1外貨預金口座を開設済みの場合、決済通貨を選択できます。
  2. 2決済通貨の「米ドル(USD)」を選択し、確認ボタンを押下します。

2. WEB取引パスワードを入力

内容を確認のうえ、WEB取引パスワードを入力し、確定ボタンを押下します。

3. 登録完了

決済通貨の登録が完了します。登録後、以下件名のメールが配信されます。
件名:【デビットカード】決済通貨変更手続き完了のお知らせ」

ご注意事項

開く

決済通貨(お取引通貨)に米ドルを指定したお客さま

  • ご利用通貨(現地通貨)が米ドルの場合は、外貨預金口座(米ドル)から引落します。
  • 外貨預金口座(米ドル)の残高が不足している場合は、円普通預金口座から引落します。
    この場合、売上確定情報到着時の差額調整についても、円普通預金口座から引落します。
  • ご利用通貨(現地通貨が日本円、もしくは米ドル以外の外貨の場合は、円普通預金口座から引落します。
  • ※ 韓国などの一部加盟店(免税店や機内販売等)では、お客さまが米ドルでのお支払いを指定しても、日本円で引落しとなる場合があります。詳しくはこちらのよくあるお問合せをご確認ください。

決済通貨(お取引通貨)に日本円を指定したお客さま

  • すべてのご利用通貨(現地通貨)について、円普通預金口座から引落しとなります。
  • ※ 外貨預金口座(米ドル)に残高があっても、円普通預金口座から引落します。

海外事務手数料について

外貨によるショッピングまたは海外ATM利用の際に外貨決済をご指定の場合、海外事務手数料をお支払いいただきます。ご利用予定額に海外事務手数料を加算した金額以上の残高をご用意ください。詳しくはこちらをご確認ください。

ミライノ デビット メニュー