ログアウト
メニュー

JRA(中央競馬)よく分かる「JRA 即PAT」のはじめかた

住信SBIネット銀行の口座があれば、即PATに会員登録できます

住信SBIネット銀行では、JRAのインターネット投票サービス「即PAT」と提携しています。住信SBIネット銀行の口座をお持ちのかたは、すぐに即PATに会員登録できます。

会員登録の受付時間について

即PAT新規登録の受付時間は、JRA競馬開催日の発売時間帯、または地方競馬ネット投票の発売時間帯となります。
申込受付時間外はエラー画面に遷移されますので、ご了承ください。

即PATに会員登録しよう

1. 即PATの会員登録画面で「住信SBIネット銀行でお申込み」を選択

JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ

2. 約定に同意

規定を確認し、「同意する」にチェックを入れ、「送信」をクリックします。

JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ

3. お客さま情報を入力

お客さま情報、住信SBIネット銀行の口座情報を入力し「確認」をクリックします。
確認画面で問題がなければ「送信」をクリックします。

JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ

4. 住信SBIネット銀行のログイン認証と口座振替規定の同意

住信SBIネット銀行のユーザーネーム、WEBログインパスワードでログインし、口座振替規定に同意します。

JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ

5. 口座振替契約の確定

口座振替契約の申込内容を確認します。
問題がない場合は、WEB取引パスワードを入力し「確定」します。

JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ

6. 加入者情報の入力

口座振替契約が完了したら、引き続き加入者情報の入力と4桁の暗証番号を設定します。
確認画面で問題がなければ「お申込み」をクリックします。

JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ
  • ※ 「氏名(漢字)」が、住信SBIネット銀行の口座情報と異なる場合、会員登録できません。
  • ※ 「暗証番号」は即PATで使用する暗証番号です。住信SBIネット銀行の暗証番号ではありません。

7. 会員登録完了

即PATの会員登録が完了しました!
即PATへのログインや投票に必要な「加入者番号」「P-ARS番号」「INET-ID」が発行されるので大切に保管してください。
また、過去60日分の投票内容の確認や会員限定キャンペーンへの参加ができる「Club A-PAT」への入会ができます。

  • ※ 加入者番号、P-ARS番号、INET-IDを忘れた場合は、住信SBIネット銀行ではなく「PATサービスセンター」へのご連絡をお願いします。

即PATに入金しよう

1. 投票メインメニューで入出金メニューを選択

即PATの投票メインメニューで「入出金メニュー」ボタンを押します。

JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ

2. 入出金メインメニューで入金指示を選択

JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ

3. 入金金額を指定

住信SBIネット銀行の口座から、JRAの投票用口座へ資金を振り替える(入金)金額を指定します。

JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ

4. 入金金額を確認

確認画面で問題がなければ、即PATの会員登録で設定した「暗証番号」を入力し、「実行」をクリックします。

JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ

5. 入金完了!

入金が完了しました。

「メインメニュー」をクリックし、投票メインメニューに戻ると購入限度額が更新されています。

JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ
JRAのインターネット投票サービス「即PAT」サイトの画面イメージ

なお、投票や出金のしかたや、パソコン以外での操作方法は、JRAのホームページに詳しく掲載されています。

口座をお持ちでないかた

口座開設

口座をお持ちのかた

JRA 即PAT
会員登録

口座をお持ちのかた

JRA 即PAT
会員登録

ご注意事項

  • ※ 満20歳未満のお客さま、法人のお客さまは本サービスをご利用いただくことはできません。また、住信SBIネット銀行では、営業性個人・事業性個人の口座を開設いただくことができません。
  • ※ 営業性・事業性個人とは、個人事業主やSOHOのかたなど個人として事業を営むかたを示します。なお個人としての口座の開設は可能です。
公営競技メニュー