ログアウト
メニュー

外貨送金受取サービスご利用の流れ

外貨送金受取には「送金元金融機関への送金依頼」と、「当社での受取手続き」が必要です。
送金依頼人さまが送金元金融機関にて振込みの手続きを行ってから、当社がお客さまの口座に入金するまで数日間かかります。

  • ※ 当社口座に資金が送金されるまでに、経由・中継銀行をはさむ場合があります。

ご送金いただく手順

1. 送金のご依頼ご依頼人さま

ご依頼人さまより、送金元の金融機関の窓口やWEBサイト、お電話にて外貨送金をご依頼ください。
その際、受取金融機関情報等が必要になりますので「送金依頼時の必要情報」にてご確認ください。
各金融機関の窓口で依頼する場合は、手続きに必要なもの(キャッシュカード、お届け印等)がありますので、送金元の金融機関のWEBサイト(外貨送金(仕向け送金))や窓口等でご確認ください。

送金依頼時の必要情報

各金融機関から当社へ送金を依頼する際に必要な基本的事項は、下記リンクにてご確認ください。
窓口で依頼される場合は、記入する送金依頼書と一緒に下記記載内容をご提示いただくと、より一層、送金依頼がスムーズになります。

送金依頼書記入基本事項・記入例(Currency)

2. 送金元の金融機関から当社に資金を送金

経由・中継銀行でのリフティングチャージがかかる場合があります。

お受取りいただく手順

お受取りには「外貨普通預金口座」が必要です

1. お受取に伴う手続依頼のご連絡当社

送金元の金融機関から資金到着後、当社からお受取人さま宛に外貨送金お受取りに伴うお手続きのお願いのご連絡をメールおよびメッセージボックスへお送りいたします。
ご連絡の受取日から2週間以内に以下のお手続きをお願いいたします。

  • ※ 期日までにお手続きいただけない場合は送金依頼人さまに返金させていただきます。
  • ※ 入金依頼のお知らせ受信以前に資金使途をご連絡いただいてもお手続きできません。入金依頼のお知らせ受信後に再度資金使途をご連絡いただきますので、ご注意ください。

2. 当社への資金使途等のご連絡お客さま当社

口座への入金前に、お客さまに以下の内容について確認いたします。当社WEBサイトにログイン後、お問合せフォームよりご連絡ください。

  • 資金の使途および送金の目的
  • 「北朝鮮およびイランに対する送金」および「北朝鮮およびイランとは異なる第三国への送金のうち北朝鮮およびイランに関係する送金」に対する該当可否
ご連絡の手順
  1. 下記の「資金使途等の回答」ボタンをクリック
  2. 当社WEBサイトにログイン ※すでにログイン済の場合はそのまま3.へ
  3. 「お問合せの詳細」に以下文言を入力のうえ、資金使途等を回答し、「確認ボタン」をクリック後「送信ボタン」をクリック

ご入力いただく文言
  • 資金源および送金の目的(資金使途):●●の資金を▲▲のため送金 (具体的に記入)
  • 北朝鮮及びイランに関係する送金:該当しない・該当する(どちらか削除)

資金源および送金の目的の回答例
  • 広告料の支払いを豪ドル建てで、住信SBIネット銀行の口座で受取るための送金
  • 外貨建て個人年金保険の満期に伴う保険金を、米ドル建てで受取るための送金
  • 自動車部品を輸出した代金を受取り、運転資金に充当するための送金
  • 海外イベント企画のコンサルティング手数料を受取り、従業員への支払に充当するための送金
  • 現在の銀行よりも金利が高い住信SBIネット銀行で外貨定期預金を運用するための送金
  • SBI証券での外貨建て商品を購入するための送金
再確認が必要となる回答例
  • 「運転資金」「売上げ」「生活費」「オークション、ネット通販での販売」といった詳細が確認できない回答をご記入の場合
  • 受取人名と送金人名が相違しているにもかかわらず、「資金の預け替え」と判断できる回答をご記入いただいた場合
  • 「ギャンブル」と疑われる回答をご記入の場合
  • 「麻薬」「武器の販売」等、法令に抵触すると考えられる回答をご記入の場合

ご注意事項

開く
  • ※ ログイン前のお問合せフォームの場合、ご本人さま確認の関係上、回答をお受けできません。
    必ずログイン後の「お問合せフォーム」をご利用ください。
  • ※ ご回答いただいた内容について、当社のカスタマーセンターより確認のご連絡を差し上げることがございます。
    確認が完了しない場合、入金できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

当社のWEBサイトが利用できないなどの理由からお電話でご連絡いただく場合は、お手元に下記をご用意のうえ、お電話ください。

  • お客さま番号(支店番号3桁+口座番号7桁)
  • テレフォンバンキングパスワード(4桁~32桁)
  • 認証番号表の数字

3. 完了(送金資金の受取り)お客さま

資金使途等のご連絡をいただいた当日または翌営業日に送金された通貨と同一通貨の普通預金口座へ入金いたします。なお、口座への入金時間は18時以降となります。

  • ※ 追加の確認がある場合は、確認完了後の入金となります。
  • ※ ご希望に応じて、外貨定期預金等にお振替えください。
  • ※ 入金金額は経由・中継銀行でのリフティングチャージを差引いた金額になります。手数料はお客さまの負担(受取人負担)とし、送金金額から差し引きます。ただし、送金金額が送金手数料に満たない場合、不足分を代表口座から引落します。

当社の口座をお持ちのかた

ご確認ください
お受取りには「外貨普通預金口座」が必要です

外貨送金受取サービスでは、送金された通貨と同一通貨建ての外貨普通預金口座へ入金いたします。
送金通貨が外貨で、当社の外貨普通預金口座をお持ちでない場合は、入金処理を行うことができませんので、あらかじめ外貨普通預金口座開設のお手続きが必要です。

外貨普通預金口座の確認方法

WEBサイトログイン後の「残高照会」にて外貨普通預金口座の有無が確認できます。外貨普通預金口座の項目が表示されない場合は、外貨普通預金口座が未開設となりますので、右記の「外貨普通預金口座の開設方法」に従ってお手続きください。

外貨普通預金口座の開設方法

外貨普通預金口座は、外貨の買付けをすることで開設できます。
WEBサイトログイン後の「為替レート・注文」より、お好きな通貨を1通貨単位以上お買付けください。各種規定等にご同意いただき、買付けが完了しますと口座が開設できます。

当社の口座をお持ちでないかた

当社の口座を開設いただいたうえでご利用ください。

口座開設

ご注意事項

ご入金までの日数
  • ※ 送金依頼人さまが振込みの手続きを行ってから、当社がお客さまの口座に入金するまで数日間かかります。
送金時の受取人さまの情報入力
  • ※ 受取人さまの情報を入力する際、誤りがありますと、返金の対象となる場合があります。
資金使途等の確認
  • 当社はマネーロンダリング防止並びに法令に基づき、口座への入金前にお客さまに以下の内容について確認します。
  • ※ 資金の源泉、使途および送金の目的(必要に応じて当社からお客さまに更にご照会する場合がございます)
  • ※ 「北朝鮮およびイランに対する送金」および「北朝鮮およびイランとは異なる第三国への送金のうち北朝鮮およびイランに関係する送金」に対する該当可否」
入金せず返金する場合
  • 以下の場合は、送金依頼人さまに返金いたします。
  • ※ お客さまが受取りを希望されない場合
  • ※ 所定の期間内にお客さまとご連絡が取れない等の理由により、当社で資金の使途および送金の目的等の当社が必要な事項が確認できない場合
  • ※ 外貨普通預金口座の開設が確認できない場合(送金通貨が外貨の場合のみ)
  • ※ その他、各国政策、金融情勢、その他諸般の状況の急激な変化等により、送金の内容や金額によっては、当社判断で送金依頼人にご返金させていただく場合があります。この返金により、経由・中継銀行より送金銀行へ資金が返却される際、各銀行にて手数料を差し引かれる場合があります。
非居住者のかたの場合
  • ※ ローン返済のための円貨送金の場合を除き、原則入金ができませんので、あらかじめご了承ください。
当社のお客さまの口座へ送金資金が到着していない場合の対応
  • ※ お客さまから送金依頼人さまに対して、送金状況のご確認をご依頼ください。
  • ※ 当社に到着していない資金の送金状況を当社から他行へ照会する際には、手数料が発生することがあります。その場合、照会にかかる手数料をお客さまの代表口座の円普通預金より差し引くことがあります。
  • ※ 他行より当社宛てに送金された際、送金情報に不足・誤り等があり経由・中継銀行より送金銀行へ資金が返却される場合には、各銀行にて手数料を差し引かれることがあります。
外貨の入出金
  • ※ 外貨の現金での入出金、トラベラーズチェックによる出金はお取扱いしておりません。
外国為替および外国貿易法に基づく「貿易に関する支払規制」および「資金使途規制」への対応
外貨預金メニュー