住信SBIネット銀行
ヘルプQ&Aお問合せ 法人サービス

 

2017/03/29 02:48:30

[ ここから本文です ]

JRA

JRA

即PATとは

即PATとは銀行と提携したJRAのインターネット投票サービスのことです。当社の口座を持っていれば、申し込んだその日からパソコン・スマートフォン・ケータイで馬券が買えます。 しかも発売時間中でも追加入金ができるスグレモノ ! まさに、忙しい競馬ファンの頼もしい即戦力です!

  • ・ 申し込んだその日に、すぐ利用可能です!
    即PAT新規登録の受付時間は、JRA競馬開催日の 発売時間帯、または地方競馬IPATの 発売時間帯となります。
  • ・ パソコン、スマートフォン、ケータイで、どこにいても馬券が買えます!
  • ・ 土曜・日曜の発売時間中でも入金・出金できます!

特徴

メリット1 ATMご利用手数料(お引出し)が月最大15回まで無料! メリット2 入会金・年会費・口座維持手数料が無料! メリット3 パソコン・携帯・スマートフォンからいつでも取引可能!
  • 年会費・入会費は一切かかりません
  • 投票資金の入金・精算手数料は無料です。
    ※1日3回目以降の入金は1回につき15円の手数料がかかります。
  • 入金したその日に投票ができ、払戻金は当たったその日に出金できます。
  • 住信SBIネット銀行の代表口座からの入出金は、全国のイオン銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行、ローソンATM、イーネット、ビューアルッテのATMをご利用いただけます。(※2)イオン銀行、セブン銀行、ローソンATM、イーネットのATMは24時間可能です。(※3)
    (システムメンテナンス時を除く)
  • 全国で開催されるJRAのレース、一部地方競馬のレースに、100円から投票できます。

(※1)商品・サービスのご利用状況によって無料回数が決まります。詳しくはこちら

(※2)ビューアルッテでは、お預入れの取扱いがありません。

(※3)ゆうちょ銀行、ビューアルッテのご利用可能時間はこちら

ご注意事項

満20歳未満のお客さま、法人のお客さまは本サービスをご利用いただくことはできません。また、当社では、営業性個人・事業性個人の口座を開設いただくことができません。

※営業性・事業性個人とは、個人事業主やSOHOのかたなど個人として事業を営むかたを示します。なお個人としての口座の開設は可能です。

JRA 即PATの投票会員登録
住信SBIネット銀行 口座開設のご案内

ご利用の流れ

住信SBIネット銀行口座を利用してJRA主催の競馬をお楽しみいただくためには、住信SBIネット銀行の代表口座を開設
のうえ、JRAのホームページから、会員登録を行う必要があります。

住信SBIネット銀行の銀行口座を開設

まだ住信SBIネット銀行の代表口座をお持ちでないお客さまは口座開設のご案内から口座開設をしてください。
※キャッシュカードがお手元に届き次第お取引き可能となります。

住信SBIネット銀行の銀行口座を開設
↓

JRA 即PATの会員登録

JRAのホームページ から会員登録を行います。

  • お申込みには、住信SBIネット銀行の代表口座の口座番号、支店番号、ユーザーネーム、ログインパスワード、取引パスワードが必要です。
  • およそ15分程度で手続きが完了します。

【受付時間】
即PAT新規登録の受付時間は、JRA競馬開催日の 発売時間帯、または地方競馬IPATの 発売時間帯となります。

【会員登録に関する問合せ先】
会員登録の手続きについては こちらをご覧ください。

オッズパークの投票会員登録
↓

ご利用開始

登録手続きが完了したら JRA 即PATの投票サイト からすぐに利用できます。
投票するためにはまず、お客さまの銀行口座からJRA即PATサービスに投票資金の振替(入金)をする必要があります。
JRA 即PATの投票サイトから「入出金メニュー」から「入金指示」に進んでください。
(入金指示の最低単位は、100円からとなります。)

ご利用開始
JRA 即PATの投票会員登録
住信SBIネット銀行 口座開設のご案内

お客さまサイトへログイン

金融機関コード(銀行コード):0038

口座開設

お取引体験デモ画面 新しいウィンドウで開きます。

動画ガイド

システムメンテナンスのお知らせ 新しいウィンドウで開きます。

<不正取引を未然に防ぐ>スマート認証
新聞でも話題のロボット投資 「ロボアドバイザー」サービス開始 今ならキャンペーン実施中

PR情報