ログアウト
メニュー

お知らせ

2014年10月1日
住信SBIネット銀行株式会社

法人向けインターネット・バンキングによる預金等の不正な払戻しに関する補てんについて

住信SBIネット銀行では2014年10月1日付で「インターネット・バンキングによる口座不正使用補てん規定(法人のお客さま)」を制定し、法人のお客さまがインターネット・バンキングによる預金等の不正な払戻しに関する被害を受けた場合、当社所定の範囲内で補てんを行うことといたしましたのでお知らせいたします。
法人のお客さまは必ずご確認いただきますようお願いいたします。

本取組みは、一般社団法人全国銀行協会より公表された2014年7月17日付「法人向けインターネット・バンキングにおける預金等の払戻しに関する補償の考え方」を踏まえ対応するものです。

補てん概要

下記の適用条件のすべてに該当するときは、当社はお客さまの請求に応じて年間1,000万円を限度として補てんいたします。
ただし、お客さまのセキュリティ対策の状況、ご利用状況等を考慮し補てん額の全部または一部を減額する場合がございます。

適用条件

  1. ユーザーネーム、各種パスワードおよび認証番号の詐取・盗取に気づいてからすみやかに、当社への通知が行われたこと。
  2. 当社の調査に対し、お客さまより十分な説明が行われていること。
  3. 当社に対し、警察署に被害事実等の事情説明をしていることその他の詐取・盗取にあったことが推測される事実を確認できるものを示していること。

お客さまに実施いただきたい各種セキュリティ対策

当社インターネット・バンキングをご利用いただくにあたり、当社所定のセキュリティ対策を実施いただきますようお願いいたします。

  1. ご利用するPCへ「SaAT Netizen」をインストールすること
  2. スマート認証」を登録・利用すること
  3. 受信可能な最新のメールアドレスを登録し、メールサービス「振込」にて必ずメール通知がされるように設定すること

登録内容の変更方法

当社WEBサイトにログインし、メールサービス画面[口座情報>メールサービス]で変更できます。

被害にあわれた法人のお客さまは、当社カスタマーセンターまでご連絡ください。

以上

会社情報