ログアウト
メニュー

お知らせ

2020年8月11日
住信SBIネット銀行株式会社

Dayta Consulting株式会社が提供する
住宅ローンAI審査サービスが愛媛銀行で採用

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山 法昭/以下、住信SBIネット銀行)と株式会社日立製作所(以下、日立)により設立されたDayta Consulting株式会社(デイタ・コンサルティング)の提供するAI審査サービスが、このたび、株式会社愛媛銀行が開始するWeb住宅ローンにおいて採用されました。

愛媛銀行ではAI審査サービスを導入することで、従来モデルの課題点であった、①審査の属人化の解消、②デフォルト確率の精緻な予測による信用コストのコントロール、③年1回のAIモデル更新による最新傾向の反映が解決され、与信コストの削減や審査時間の短縮など業務改善に効果が期待できます。
AI審査サービスは住宅ローンを対象に2019年10月よりサービス開始しており、今後は法人向けトランザクションレンディング等にも対象範囲を拡大する予定です。

Dayta Consulting株式会社は、引き続き、地域金融機関をはじめとした金融機関に対し、稀な事象の発生を予測する日立の人工知能「Hitachi AI Technology/Prediction of Rare Case」と、住信SBIネット銀行のデータハンドリング技術・ノウハウを組み合わせた革新的なAI審査サービスを提供し、地域創生に対する取り組みや業務効率化等を支援してまいります。

会社概要

商号 Dayta Consulting株式会社
本社所在地 東京都港区
事業内容
  1. AI審査サービス事業
    AI審査モデルで算出した個別ローン案件のPD※1を金融機関に提供するサービス
  2. コンサルティングサービス
    AI審査サービスを利用する金融機関に対する与信戦略策定等の支援
設立日 2019年5月30日
代表者 代表取締役社長 直海 知之
資本金 5,000万円
株主および持株比率 住信SBIネット銀行株式会社60%、株式会社日立製作所40%
  • ※1 Probability of Defaultの略。債務不履行の確率。

関連ニュースリリース

「AI審査サービスを提供する新会社「Dayta Consulting株式会社」の設立について」
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2019/05/0530.html(2019年5月30日)

以上

会社情報