ログアウト
メニュー

プレスリリース

2007年12月3日
住信SBIネット銀行株式会社

円定期1年もの 金利1.2%キャンペーンのお知らせ
~ ボーナス資金等の有効な運用に ~

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中嘉一、以下「住信SBIネット銀行」という)は、平成19年12月3日(月)からボーナス資金等の有効な運用先として選択いただけるよう、円定期預金1年ものを対象に特別金利年1.2%(税引後年0.96%)を適用するキャンペーンを実施します。

キャンペーン概要

  1. 対象となるお客さま
    個人のお客さま
  2. 対象となる商品
    円定期預金1年もの
    • ※代表口座、目的別口座の全ての円定期預金の新規のお預入が対象となります。
    • ※自動継続後によるお預入、および満期日指定でのお預入は対象となりません。
    • ※円定期預金は預金保険制度の対象となっています。円普通預金、円定期預金、イートレ専用預金の合計で元本1,000万円までと、その利息が保護されます。
  3. キャンペーン期間
    平成19年12月3日(月)~平成20年2月3日(日)
    • ※この期間にお預入手続完了分が対象となります。
    • ※当社所定の一定額に達した時点で募集を終了させていただく予定です。
  4. キャンペーン金利
    年1.2%(税引後年0.96%)
    • ※特別金利は当初1年間のみの適用となります。満期取扱方法にて「元利継続」もしくは「元金継続」を選択された場合、1年後の自動継続の際は満期日(ご継続日)時点の通常金利が適用となります。
    • ※満期日前に中途解約された場合、特別金利は適用されません。お預入日から解約日の前日までの実日数に応じて、当社所定の中途解約金利が適用されます。
    • ※期間中であっても、金融情勢の変化等によりキャンペーン内容の変更や募集を終了させていただく場合があります。

住信SBIネット銀行は、今後もさらなる利便性向上に資するサービスの拡大に向けて、様々な検討を行っていくことにより、「顧客中心主義」の徹底に努めてまいります。

以上

会社情報