ログアウト
メニュー

プレスリリース

2008年5月7日
住信SBIネット銀行 株式会社

クレディセゾンとの「口座振替サービス」開始のお知らせ
~クレジットカードのご利用料金が口座引落しできるようになりました~

住信SBIネット銀行 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中嘉一、以下「住信SBIネット銀行」という)は、株式会社クレディセゾンと提携し、平成20年5月7日(水)よりクレジットカードのご利用料金等を銀行口座から自動引落しできる「口座振替サービス」※1を開始いたします。
これにより、お客さまは、クレジットカードのご利用料金等を当社円普通預金口座から口座振替によって自動引落しできるようになります。
すでにソフトバンクモバイル株式会社と提携し携帯電話料金の口座振替の受付けを開始しておりますが、お客さまからご要望の多かったクレジットカード代金のお支払いにも広く対応することにより、住信SBIネット銀行の口座は更に利用しやすくなります。今後も提携先は順次拡大予定です。

  • ※1 サービス概要
    「口座振替サービス」とは、住信SBIネット銀行の口座で提携先サービスのご利用料金等のお支払いができるサービスです。提携先サービスのご利用申込み時に「口座振替依頼書」に住信SBIネット銀行の銀行名、支店名、口座番号等を記入し、住信SBIネット銀行から送信されるEメールの案内にしたがって手続きされますと毎月のご利用料金等のお支払いが住信SBIネット銀行の円普通預金口座から自動引落しできるようになります。
    お申込方法等詳細については当社WEBサイトをご覧ください。

参考情報

株式会社クレディセゾン(http://www.saisoncard.co.jp/)

住信SBIネット銀行は、今後もさらなる利便性向上に資するサービスの拡大に向けて、様々な検討を行っていくことにより、「顧客中心主義」の徹底に努めてまいります。

以上

会社情報