ログアウト
メニュー

プレスリリース

2008年6月30日
住信SBIネット銀行 株式会社

株主割当による新株式発行ならびに
資本準備金の額の減少および剰余金処分に関するお知らせ

住信SBIネット銀行 株式会社(代表取締役社長 田中嘉一/以下「住信SBIネット銀行」)は、平成20年5月22日開催の取締役会において決議した、株主割当による新株式発行に関し、本日払込手続が完了いたしました。
また、当社は、平成20年5月22日開催の取締役会において決議した、平成20年6月30日開催の定時株主総会において、資本準備金の額の減少および剰余金処分について付議することを決議し、本日開催した定時株主総会にて、原案どおり承認可決されましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.新株式発行概要

(1)増資の理由 自己資本の増強
(2)発行新株式数 普通株式 154,616株
(3)発行価額の総額 4,999,817,592円
(4)増加する資本金の額 2,499,908,796円
(5)払込期日 平成20年6月30日

2.資本準備金の額の減少および剰余金処分の概要

  1. 資本準備金の額の減少および剰余金処分の目的
    財務諸表上、銀行開業までの準備調査期間に発生した欠損金の填補を行い、開業後の利益状況を適切に反映することを目的としております。
  2. 資本準備金の額の減少および剰余金処分の要領
    会社法第448条第1項の規定に基づき、資本準備金1,622,880,310円を減少し、これを欠損の填補に宛てるものであります。資本準備金の減少に伴い、その他資本剰余金が増加することから、会社法452条の規定に基づき、その他資本剰余金1,622,880,310円を減少させ、繰越利益剰余金は当該減少額に対応する額を増額させ、同額分の欠損を解消するものであります。

ご参考

今回の増資および資本準備金の額の減少の実施前・実施後の状況(億円未満切り捨て)

増資および資本準備金の額の減少の実施前 増資および資本準備金の額の減少の実施後
資本金 200億円 225億円
資本準備金 42億円 51億円
発行済株式数 545,940株 700,556株
株主構成
住友信託銀行 株式会社
SBIホールディングス株式会社
50.0%
50.0%
50.0%
50.0%

以上

会社情報