ログアウト
メニュー

プレスリリース

2009年7月27日
SBIオートサポート株式会社
株式会社セディナ
住信SBIネット銀行 株式会社

自動車ローン「SBIオートローン」取り扱い開始について

SBIグループで自動車販売店を通じた購入者への金融サービス提供を支援するSBIオートサポート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松井真治、以下「SBIオートサポート」)、国内最大級のコンシューマーファイナンス会社である株式会社セディナ(代表取締役社長:舟橋裕道、以下「セディナ」)および住信SBIネット銀行 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中嘉一、以下「住信SBIネット銀行」)の3社は、各社が有する経営資源やノウハウを活かして、本日より自動車ローン「SBIオートローン」を提供いたします。

このたび提供する「SBIオートローン」は、金融分野を中心にインターネットを最大限に活用した事業を幅広く展開するSBIグループのノウハウを活かし、SBIオートサポートがセディナと協力して開発したものであり、永年に渡り培ってきたオートローン事業に関する強みを有するセディナが保証会社として審査や回収業務を行い、SBIオートサポートが有する自動車販売チャネルおよび、全国65支店のネットワークを有するセディナ営業拠点網を通じて、自動車購入予定者へ提供してまいります。
 なお、「SBIオートローン」に対する資金供給者として、国内初のインターネットフルバンキングサービスを提供する住信SBIネット銀行が内定しているほか、国内の大手金融機関の参画も検討されております。

SBIグループは、ネット証券最大手の株式会社SBI証券に加えて、開業から1年10ヶ月で口座数50万口座、総預金残高6,900億円を超え、住宅ローンやネットローンなど競争力のある多様なサービスを提供している住信SBIネット銀行のほか、ネット生損保事業を展開する世界的にもユニークなインターネット金融コングロマリット体制を確立しており、さらなる飛躍を目指して、特に個人向け金融サービスについて、住宅に次ぐ大型消費財である自動車関連金融商品の拡充および、販売チャネルの開拓に積極的に取り組んでおります。

SBIオートサポートにおいては、これまで保険代理店としてSBI損害保険株式会社の自動車保険を主に中古車販売会社を通じて提供してまいりましたが、自動車購入者からのニーズの高いオートローン商品を、中古車販売会社を通じて提供することで、これまで以上に購入者のニーズにお応えすると同時に、自動車販売会社の業務をより一層サポートしてまいります。今回のSBIオートローン取り扱い開始にあたり、従来の保険パートナーを中心としてSBIオートローンを提供するローンパートナーを募集し、本日現在で約200社の中古車販売会社のローンパートナー登録が完了しております。

一方、セディナは、カード・クレジット・ソリューションのそれぞれの事業が融合した日本最大級のコンシューマーファイナンス会社として、本年4月1日に誕生いたしました。
セディナでは提携先様のあらゆる決済ニーズにお応えすることで、会員様・提携先様・セディナがwin-win-winの関係になることを目指しており、全国の支店ネットワークと日本最大規模の金融機関ネットワークを持ち、加盟店様へのきめ細かいアフターサービスをご提供します。

SBIオートサポート、セディナおよび住信SBIネット銀行の3社は、それぞれの経営資源やノウハウ、および「ネット」と「リアル」の双方のチャネルを活用して、顧客基盤のさらなる拡大を目指すと共に、今後も魅力のある商品・サービスの提供を図ってまいります。

  • ※ 円普通預金、SBI ハイブリッド™預金、円定期預金、仕組預金、外貨普通預金、外貨定期預金の合計。外貨預金については住信SBIネット銀行所定レートによる換算後。

ご参考

商品の概要

商品名
「SBIオートローン」
資金使途
当商品取扱の自動車販売会社で購入した自動車・自動二輪車(新車、中古車)の車両代金、整備代金および付属品、付帯費用
ただし、次のものは対象外とします。
  • 法人契約
  • 運送・営業用車両の購入
  • 借換え資金
融資限度額
500万円
最長返済回数
新車 84回 中古車 72回
以上
会社情報