ログアウト
メニュー

プレスリリース

2010年5月31日
住信SBIネット銀行 株式会社

ネットローン実質ゼロ金利キャンペーンのお知らせ
~ キャンペーン期間中の『利息』を全額キャッシュバックいたします ~

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中嘉一、以下「住信SBIネット銀行」という)は、平成22年6月1日(火)からお客さまの様々な資金ニーズにお応えできるよう、キャンペーン期間中に初めてネットローン(個人向け無担保カードローン)のお借入れをされたお客さまの利息相当額を全額キャッシュバックする実質ゼロ金利キャンペーンを実施します。

キャンペーン概要

I . ネットローンプレミアムコース実質ゼロ金利キャンペーン

1. キャンペーン内容

対象となるお客さまがネットローンのお借入れをされた場合、利息計算期間中のネットローン取引履歴にて『利息』とあるものを全額キャッシュバックいたします。

2. キャンペーン期間

平成22年6月1日(火)~平成22年10月5日(火)

3. 利息計算期間

平成22年6月1日(火)~平成22年9月30日(木)
ただし、平成22年10月2日(土)~平成22年10月5日(火)までに全額返済された場合は、平成22年10月1日(金)~全額返済日前日までの利息もキャッシュバック対象となります。

4. 対象となるお客さま

以下の条件をすべて満たすお客さま

  1. 平成22年5月31日(月)終了時点で、ネットローンを一度も利用したことがないこと
    キャンペーン開始後にネットローンの口座開設をしても対象となります。
  2. ネットローンプレミアムコースでの契約があること
    • ※ ログイン後のネットローン・不動産担保ローントップに表示されている保証会社名が『オリックス・クレジット』とあるお客さま

ただし、以下の場合はキャッシュバックの対象外となります。

  • 特典の付与時期以前に代表口座またはネットローン口座を解約された場合
  • 過去にネットローンの契約があり、解約した上で再契約となるお客さま
  • 特典の付与時期以前に約定返済の引き落しができないなどネットローン規定に違反があった場合(キャンペーン期間中の約定返済日は平成22年6月7日(月)、平成22年7月5日(月)、8月5日(木)、9月6日(月)、10月5日(火)となります。)
5. キャッシュバック時期

平成22年10月末頃、代表口座円普通預金に入金予定

Ⅱ. ネットローンスタンダードコース実質ゼロ金利キャンペーン

1. キャンペーン内容

対象となるお客さまがネットローンのお借入れをされた場合、利息計算期間中のネットローン取引履歴にて『利息』とあるものを全額キャッシュバックいたします。

2. キャンペーン期間

平成22年6月1日(火)~平成22年10月5日(火)

3. 利息計算期間

平成22年6月1日(火)~平成22年9月30日(木)
ただし、平成22年10月2日(土)~平成22年10月5日(火)までに全額返済された場合は、平成22年10月1日(金)~全額返済日前日までの利息もキャッシュバック対象となります。

4. 対象となるお客さま

以下の条件をすべて満たすお客さま

  1. 平成22年5月31日(月)終了時点で、ネットローンを一度も利用したことがないこと
    キャンペーン開始後にネットローンの口座開設をしても対象となります。
  2. ネットローンスタンダードコースでの契約があること
    • ※ ログイン後のネットローン・不動産担保ローントップに表示されている保証会社名が『SBIカード』または『ジェーシービー』とあるお客さま

ただし、以下の場合はキャッシュバックの対象外となります。

  • 特典の付与時期以前に代表口座またはネットローン口座を解約された場合
  • 過去にネットローンの契約があり、解約した上で再契約となるお客さま
  • 特典の付与時期以前に約定返済の引き落しができないなどネットローン規定に違反があった場合(キャンペーン期間中の約定返済日は平成22年6月7日(月)、平成22年7月5日(月)、8月5日(木)、9月6日(月)、10月5日(火)となります。)
5. キャッシュバック時期

平成22年10月末頃、代表口座円普通預金に入金予定

  • ネットローンについて詳しくは商品概要説明書をご覧ください。
  • ネットローンには、当社所定の審査があります。審査の結果によってはお申込みをお断りする場合もあります。
  • キャンペーンの詳細内容はキャンペーン期間中に掲載される当社WEBサイトの「キャンペーン情報」をご確認ください。

住信SBIネット銀行は、今後もさらなる利便性向上に資するサービスの拡大に向けて、様々な検討を行っていくことにより、「顧客中心主義」の徹底に努めてまいります。

以上
会社情報