ログアウト
メニュー

プレスリリース

2011年3月24日
住信SBIネット銀行 株式会社

東北地方太平洋沖地震被災者のみなさまに対する
「復興支援特別金利住宅ローン」の取扱開始について

このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:川島克哉、以下「住信SBIネット銀行」という)は、東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた被災者のみなさまの災害復旧に少しでも役立てていただくために、下記のとおり「復興支援特別金利住宅ローン」の取扱いを開始いたします。

「復興支援特別金利住宅ローン」の概要

1.対象となるお客さま

東北地方太平洋沖地震により被害を受けた個人のお客さま

  • ※ お申込みにあたっては、所定の審査に必要な書類等にあわせて、今回の地震にて被害を受けた被災(罹災)証明書をご提出いただきます。

2.資金使途

住宅の新築・購入資金およびこれにかかわる諸費用
(中古住宅購入資金も含む)

3.ご融資金額

500万円以上1億円以内

4.ご融資期間

1年以上35年以内(1ヵ月単位)

5.金利(平成23年3月24日現在)

お借入期間中、当社基準金利より引下げます。

「通期引下げプラン(復興支援特別金利プラン)」
金利タイプ 期間 (A)契約時に
「変動金利タイプ」を選択
(B)契約時に
「固定金利タイプ」を選択
変動 年 ▲ 1.85 % 年 ▲ 1.60 %
固定 2年
3年
5年
7年
10年
15年
20年
30年
35年
年 ▲ 1.35 % 年 ▲ 1.35 %

6.お取扱期間

仮審査申込み:平成23年3月25日~平成23年9月末日迄

「復興支援特別金利住宅ローン」の詳細内容は、当社WEBサイトをご確認ください。

ご注意事項

  • お申込みにあたっては、当社所定の審査をいたします。審査の結果により、ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • 「被災(罹災)証明書」は、地方公共団体が現地調査等により被害状況を確認し、被災した住宅の被害程度について証明する証明書です。
  • 住宅のリフォームにはご利用いただけません。
  • 「復興支援特別金利住宅ローン」は、対象者、金利以外の商品概要については、当社住宅ローンと同様の内容となります。
以上
会社情報