ログアウト
メニュー

プレスリリース

2012年10月22日
住信SBIネット銀行株式会社

口座数150万口座突破のお知らせ

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川島克哉)は、平成24年10月21日時点の口座数が150万口座を突破いたしました。

当社は、平成19年9月24日の営業開始以来、お客さまに常に使っていただける「あなたのレギュラーバンク」を目指し、魅力的な金利、お客さまにとってメリットが大きい振込・ATM手数料体系など、経済メリットや利便性の高い商品・サービスの提供、品質向上に努めてまいりました。また、円預金だけでなくSBIハイブリッド預金や外貨預金、外国為替証拠金取引(FX)、SBI 証券との金融商品仲介業務による投資信託や債券など、運用商品の品揃えやサービスの拡充に注力して参りました。

そのような取組からJCSIの調査では銀行業界での顧客満足度で3年連続第1位※1を獲得、またオリコン顧客満足度ランキングにおいても「ネット銀行総合」3年連続第1位※2を獲得するなど、実際のお客さまの評価を元にした調査にて高い評価をいただいております。今回の150万口座の突破につきましても多くのお客さまにご支持いただいた結果と考えております。

この秋、当社ではより一層のお客さま利便性向上のため、(1)公営競技(地方競馬・競輪・オートレース)のインターネット投票サービスサイト「オッズパーク」での決済サービス、(2)SBI 証券との間での外貨入出金サービス、(3)他行への外貨送金サービスなど新たなサービスを始めました。 また、住宅ローンについては開業5周年記念の特別企画として、ネット専用住宅ローンの当初3年引下げプランの金利引下げ幅を拡大しております。

今後もより多くのお客さまに住信SBIネット銀行をご利用いただけるよう、現状の商品・サービスに満足することなく、お客さまに常に使っていただける「あなたのレギュラーバンク」を目指して、更なる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造につとめてまいります。

  • ※1 2009年度~2011年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査
  • ※2 2010年度~2012年度オリコンDD株式会社 調査

商号 住信SBIネット銀行株式会社
登録金融機関 関東財務局長(登金)第636号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

商号等 株式会社SBI 証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

以上

会社情報