ログアウト
メニュー

プレスリリース

2012年10月30日
住信SBIネット銀行株式会社

住宅ローン取扱額 1兆2,000億円突破のお知らせ

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川島克哉、以下「当社」という)は、平成24年10月30日(火)時点において、住宅ローン取扱額※1が1兆2,000億円を突破いたしました。
「住信SBIネット銀行の住宅ローン」に加え、平成24年1月より取扱いを開始いたしました「ネット専用住宅ローン」※2においても、多くのお客さまのご支持をいただいた結果、住宅ローン実行額の合計が平成19年9月24日の営業開始以来5年1ヵ月で1兆2,000億円を突破することができました。

住宅ローン取扱額推移

平成20年11月7日 1,000億円突破
平成21年9月11日 3,000億円突破
平成22年7月20日 5,000億円突破
平成23年3月3日 7,000億円突破
平成23年11月14日 9,000億円突破
平成24年3月14日 1兆円突破
平成24年6月27日 1兆1,000億円突破
平成24年10月30日 1兆2,000億円突破

住信SBIネット銀行では、平成24年10月1日(月)より開業5周年特別企画として、

  • 「ネット専用住宅ローン」の固定金利特約タイプの一部において引下げ幅を拡大※3
  • お借換えをされたお客さまを対象にもれなく1万円をプレゼントキャンペーン※4

を実施しております。
特に固定金利特約タイプ3年(当初引下げプラン)を選択した場合、当初3年間は「年0.75%」の金利(2012年10月の実行金利)で、3年経過後も基準金利から年▲1.8%の引下げ幅でお借入れいただけるなど大変魅力的な条件のため、多くのお客さまにご好評いただいております(お借換の場合にはさらにキャンペーンで1万円をプレゼント)。

  • ※1 取扱額とは、「住信SBIネット銀行の住宅ローン」実行額と当社が三井住友信託銀行の代理店として販売している「ネット専用住宅ローン」※2実行額の合計です。
  • ※2 「ネット専用住宅ローン」は三井住友信託銀行の商品であり、住信SBIネット銀行が三井住友信託銀行の代理店として販売する専用商品です(三井住友信託銀行の窓口及びホームページではお取扱いしておりません)。
    このため、「ネット専用住宅ローン」のご契約(金銭消費貸借契約)は三井住友信託銀行との契約となりますが、「ネット専用住宅ローン」に関するお申込み・お問合せ等の各種お手続きは住信SBIネット銀行が受付けいたします。
  • ※3 表示金利は2012年10月に住宅ローンを実行する場合の適用金利(年利)であり、金利は毎月見直します。また、実際の適用金利はお申込時でなく、お借入日(お借入実行日)の金利が適用されます。このため、お申込時の金利と異なる場合があります。
    開業5周年記念特別企画「ネット専用住宅ローン固定金利引下げ幅拡大」の詳細につきましては当社WEBサイトをご覧ください。
  • ※4 キャンペーンの詳細につきましては当社WEBサイトをご覧ください。

住信SBIネット銀行が取扱う住宅ローンの6つのメリット

住信SBIネット銀行が取扱う「住信SBIネット銀行の住宅ローン」、「ネット専用住宅ローン」はともに次のようなメリットを有しています。

  1. 魅力的な金利
  2. ミックス・ローンで金利タイプを組合わせ
  3. 団信、8疾病保障のお客さま負担は0円
  4. 一部繰上げ返済は1円から、手数料は0円
  5. ご契約まで来店不要
  6. 充実のシミュレーション機能

住宅ローンのお申込み方法

WEBサイトから

住信SBIネット銀行のWEBサイトよりお申込みいただけます(WEBサイトからお申込みいただいた場合には「ネット専用住宅ローン」のお取扱いとなります)。

提携不動産会社を通じて

当社と住宅ローン協定を締結している提携不動産会社で物件をご購入等されるお客さまは提携住宅ローン制度をご利用いただけます。
提携住宅ローンのお申込みは提携不動産会社にご相談ください(提携住宅ローンは当社との契約となります)。

  • ※ 提携住宅ローンはWEBサイトからお申込みいただけません。詳しくは当社WEBサイトをご覧ください。

住信SBIネット銀行は、お客さまに常に使っていただける「あなたのレギュラーバンク」を目指して、更なる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造につとめてまいります。

以上

会社情報