ログアウト
メニュー

プレスリリース

2013年3月29日
住信SBIネット銀行株式会社

住信SBIネット銀行におけるエイチ・エスライフ少額短期保険の保険商品
取扱い開始のお知らせ

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川島克哉、以下「住信SBIネット銀行」という)は、平成25年3月29日より、住信SBIネット銀行のWEBサイトにおいてエイチ・エスライフ少額短期保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:一瀨芳夫)、以下「エイチ・エスライフ少額短期保険」)の、医療保険「まとめて安心保険」「女性サポート保険」、定期保険「家族への絆保険」の取扱いを開始することになりましたのでお知らせいたします。

エイチ・エスライフ少額短期保険は、澤田ホールディングス、旅行会社の「エイチ・アイ・エス」、損害保険会社の「エイチ・エス損害保険」が出資して2011年4月に開業した少額短期保険会社です。

少額短期保険は、近年ニッチなニーズをカバーする保険として注目を集めています。その中で、今回、住信SBIネット銀行が取扱うエイチ・エスライフ少額短期保険の商品は、シンプルで分かりやすい内容でありながら、お客さまのご要望に応じて特約の組み合わせを自由に行うことができ、充実した保障をお手ごろな保険料でご契約いただくことができます。また、15歳から79歳までのご加入が可能で89歳までの更新が可能であり、幅広い年代のお客さまのニーズにお応えする商品です。

これにより、住信SBIネット銀行のお客さまは、既に取扱いを開始している死亡保険、医療保険、自動車保険、海外旅行保険、ゴルファー保険、ペット保険、地震補償保険、がん保険、個人年金保険等、住信SBIネット銀行が自信を持ってお勧めする幅広い保険種類の中からお客さまのニーズにあわせて保険商品をお選びいただけるようになります。今後も、住信SBIネット銀行では、保険商品の品揃えを強化することにより、お客さまのさまざまなニーズにお応えしてまいります。

詳細につきましては、当社WEBサイトをご確認ください。

住信SBIネット銀行は、お客さまに常に使っていただける「あなたのレギュラーバンク」を目指して、更なる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造につとめてまいります。

以上

会社情報