ログアウト
メニュー

プレスリリース

2016年6月10日
住信SBIネット銀行株式会社

団体信用生命保険等「ネット完結型」申込サービスの開始について

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、「ネット専用住宅ローン」※1にお申込みいただくお客さまを対象に、団体信用生命保険等「ネット完結型」申込サービスのご提供を開始いたします※2

本サービスは、引受保険会社であるカーディフ生命保険会社およびカーディフ損害保険会社(以下、両社を総称して「カーディフ」という)と共同で開発したもので、当社の住宅ローンをお借入れになるお客さまが、団体信用生命保険等(以下、「団信」という)※3※4をお申込みになる際、すべてのお手続きがインターネット上で行えるようになります。これにより、住宅ローンのお申込みに要する期間が短縮され、よりスピーディーにお手続きを進めていただくことが可能となります。

  • ※1 「ネット専用住宅ローン」は三井住友信託銀行の商品であり、住信SBIネット銀行が三井住友信託銀行の銀行代理業者として販売する専用商品です(三井住友信託銀行の窓口およびホームページではお取扱いしておりません)。
    このため、「ネット専用住宅ローン」のご契約(金銭消費貸借契約)は三井住友信託銀行との契約となりますが、「ネット専用住宅ローン」に関するお申込み・お問合せ等の各種お手続きは住信SBIネット銀行が受付けいたします。
  • ※2 当社WEBサイトから「ネット専用住宅ローン」のお申込み後、平成28年6月10日以降に仮承認となられたお客さまが対象となります。
  • ※3 団体信用生命保険(引受保険会社:カーディフ生命保険会社)および就業不能信用費用保険(引受保険会社:カーディフ損害保険会社)。
  • ※4 保険料は三井住友信託銀行が負担いたしますので、団体信用生命保険および就業不能信用費用保険加入によるお客さまの追加のご負担はありません。

主な特徴

1. 告知からお申込みまで完全ペーパーレス化を実現

団信のお手続きの際に、従来の書面での署名・捺印・郵送プロセスを無くし、健康状態の告知からお申込みまでのお手続きをWEB上で完結していただける「完全ペーパーレス化※5」を実現いたしました。告知結果についてもWEB上でご確認いただくことができます※6。この結果、平均10営業日※7を要していた団信のお申込手続きが最短で1日で完了するため、住宅ローンお借入れの手続き期間が短縮されます。

2. お客さまの情報の自動表示等、告知画面の入力簡略化によるスピーディーな告知手続き

本サービスでは、コード入力等による本人認証を行うことで、住宅ローンの仮審査時に入力したお客さまの情報が自動的に告知画面に表示される機能を、日本で初めて※8搭載いたしました。これにより、お客さまの入力簡略化が実現し、スピーディーにお手続きを進めていただくことが可能となります。

  • ※5 告知内容によって、健康診断結果証明書など書面のご提出が必要となる場合がございます。
  • ※6 告知事項がない場合や軽微な告知の場合、告知完了後、WEB上で告知結果をご確認いただくことが可能です。
  • ※7 ※8 カーディフ調べ

告知の流れ

住信SBIネット銀行は、お客さまに常にご利用いただける「あなたのレギュラーバンク」を目指して、更なる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造につとめてまいります。

以上

会社情報