ログアウト
メニュー

プレスリリース

2016年7月21日
住信SBIネット銀行株式会社

クラウド税務・会計・給与システムベンチャー、アカウンティング・サース・ジャパンとの
業務提携契約の締結について

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、クラウド税務システムベンチャーのアカウンティング・サース・ジャパン 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:佐野徹朗、以下「アカウンティング・サース・ジャパン」)と業務提携契約を締結しましたので、お知らせいたします。

本契約では、アカウンティング・サース・ジャパンが提供するクラウド税務・会計・給与システム「A-SaaS(エーサース)」を活用した新たな金融サービスの開発を検討し、共同で推進していくことについて、住信SBIネット銀行とアカウンティング・サース・ジャパンの間で合意しております。

  • ※ 税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム「A-SaaS」は、現在、会計事務所および中小事業者の会計業務から、法人税申告書等の税務申告書作成、税務署等への電子申告まで、同一システム内で完結できるサービスです。

具体的な方針及び内容については、今後の検討過程において両者間で協議する予定であり、新たな金融サービスの提供開始時期等は未定です。

提携企業サイトURL

アカウンティング・サース・ジャパン 株式会社 ホームページ http://www.a-saas.com/

住信SBIネット銀行は、お客さまに常にご利用いただける「あなたのレギュラーバンク」を目指して、更なる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造につとめてまいります。

以上

会社情報