ログアウト
メニュー

プレスリリース

2016年9月20日
住信SBIネット銀行株式会社

株式会社インフキュリオン・グループ、株式会社ネストエッグとの業務提携契約の
締結および株式会社ネストエッグとのAPI接続について

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、株式会社インフキュリオン・グループ(本社:東京都千代田区、代表取締役:鎌田大輔 / 丸山弘毅)および子会社である株式会社ネストエッグ(本社:東京都千代田区、代表取締役:田村栄仁、以下「ネストエッグ社」という)との業務提携契約を締結しました。今後、ネストエッグ社が提供する自動貯金サービス「finbee(フィンビー)」(以下「finbee」という)とのAPI接続を開始予定です。

住信SBIネット銀行は、お客さまの利便性を高めることを目的とした提携先企業との各種サービス企画を通じて、FinTech分野におけるイノベーションを積極的に進めてまいります。

業務提携の内容

1. ネストエッグ社における自動貯金サービス「finbee」の開発と提供

finbeeは、ネストエッグ社が開発中の、ユーザーが自動で無理なく確実に貯金できるアプリです。ユーザーはそれぞれ貯金の目標を設定し、普通預金口座に紐づいた貯金用の口座に、日々の生活のちょっとしたルールに従って自動で貯金することができます。

2. ネストエッグ社における自動貯金サービス「finbee」とのAPI公式接続

API接続により、お客さまは、finbee上でお客さまの口座の残高や入出金明細などを正確かつセキュアに取得することができます。ご利用いただくにあたり、お客さまはネストエッグ社にログインID・パスワードを預ける必要はありません。
また、今回新たに、代表口座とその一部である目的別口座との振替機能を利用できるAPIサービスをネストエッグ社に提供することで、finbeeの自動貯金機能を実現いたします。

  • ※ 目的別口座
    目的別口座とは、住信SBIネット銀行の口座開設と同時に作成される代表口座の一部を利用した、お客さま自身で口座名をつけ目標期間・目標金額を設定できる貯金箱のような口座です。

提携先企業サイト

株式会社インフキュリオン・グループ (http://infcurion-group.co.jp/
株式会社ネストエッグ (http://nestegg.co.jp/

住信SBIネット銀行は、お客さまに常にご利用いただける「あなたのレギュラーバンク」を目指して、更なる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造につとめてまいります。

以上

会社情報