ログアウト
メニュー

プレスリリース

2016年12月26日
住信SBIネット銀行株式会社

コイニー株式会社との業務提携について

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、スマートフォンやタブレット端末を使ったクレジットカード決済サービス「Coiney (コイニー)」を提供するコイニー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐俣 奈緒子、以下コイニー)と、FinTech事業領域の新技術・新サービスの開発を共同して推進することを目的とした業務提携契約を締結いたしましたのでお知らせします。

業務提携の背景

住信SBIネット銀行は、平成28年10月3日より事業性融資サービス「レンディング・ワン」の提供を開始し、より多くのお客さま(法人)に「レンディング・ワン」を提供していくことを目指し、提携先の拡大について検討をしてまいりました。

一方、コイニーは、スマートフォン・タブレット端末を使い、どこでもかんたんに低コストでクレジットカード決済の利用を可能にする「Coiney」を筆頭に、様々なサービスを多くのお客さまに展開しております。
住信SBIネット銀行は、双方の経営資源を活用しFinTech事業領域の新技術・新サービスの開発を共同して推進することで、多くのお客さまに「レンディング・ワン」や利便性の高い銀行サービスを提供できる可能性があると判断し、今回、コイニーと業務提携を行うことを判断いたしました。

具体的な事業の内容および時期については未定です。

住信SBIネット銀行は、お客さまに常にご利用いただける「あなたのレギュラーバンク」を目指して、更なる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造につとめてまいります。

以上

会社情報