ログアウト
メニュー

プレスリリース

2019年4月22日
住信SBIネット銀行株式会社

WEBサイトを全面リニューアルしました

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭)は、2019年4月21日、取引画面を含むWEBサイトのすべてのページにおいて、リニューアルを行いました。

つくる、かわる、ミライ。

当社の新しいスローガン「つくる、かわる、ミライ」を掲げ、当社をご利用いただくお客さまの暮らしが、より豊かになる新たなミライを目指して、つくり、かわり続けていく銀行としてのバリューをご提案するその第一歩と位置づけております。

全面リニューアルの背景

当社は2007年の開業以来、さまざまな商品・サービスを新しく提供する場面においても、WEBサイトは継続して同じプラットフォームにて展開してまいりました。しかし近年のスマートフォンをはじめとした取引チャネルの多様化を受け、あらゆる商品・サービスをいつでもどこでも快適にご利用いただけるよう全面リニューアルに踏み切りました。この10年の技術革新によって生まれた新しい技術基盤を採用し、利便性と機能向上を目指しました。

リニューアルのポイント

  1. スマートフォン、タブレット完全対応

    これまではPCでのお取引きをベースとし、主な商品・サービスのお取引きにおいてのみスマートフォンやタブレットに最適化されたWEBサイトをご利用いただいていましたが、リニューアル後は、すべてのお取引きにおいてそれぞれのデバイスに最適化されたWEBサイトをご利用いただけます。

  2. 直観的なわかりやすさを重視した画面設計

    はじめて当社のWEBサイトをご利用いただくお客さまにも迷わずお使いいただけるように、直感的なわかりやすさを重視したナビゲーション、取引導線を導入しました。また、PC、タブレット、スマートフォンどのデバイスでアクセスしても同様の操作性を保てるように、アイコンやボタンの配置、文字サイズ等のデザインの細部にまでこだわりました。

  3. お客さまの利用状況に合わせたメニュー配置

    お客さまひとりひとりの取引状況に合わせて、ご利用中の商品メニューや各種商品・サービスの審査状況などをログイン後のTOP画面に配置。すでに当社をご利用いただいているお客さまには、より手軽にお取引きいただける設計としています。

プロジェクト責任者よりみなさまへ

今回のWEBサイト全面リニューアルでは、すべてのページにおけるデザイン、メニュー、URL構成を全面的に見直しました。デザインは先進的でスマートな印象をベースに、普段使いの親しみやすさや使う楽しさを感じさせるものを採用し、昨年3月にスマートフォンアプリの先行リリースを行いお客さまの声をもとに改良しています。

  • お客さまのお取引きやサービスのご利用状況に適したコンテンツ配信
  • シンプルさ、わかりやすさを追求したナビゲーション、ガイダンス
  • アシスト機能を標準搭載した入力フォームデザイン
  • 各種サービスをガジェット的に見せるカード式レイアウト

など、ユーザー視点に立ったホスピタリティや新しい銀行体験の実現を目指し、今後もより使いやすく、わかりやすいサイト運営を行ってまいります。(マーケティング部長・半田英二)

住信SBIネット銀行は、最先端のITを駆使したイノベーションによって金融サービスを変革し、社会をより快適で便利なものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報