ログアウト
メニュー

プレスリリース

2019年7月1日
住信SBIネット銀行株式会社

スマホで本人確認が完結!新しい銀行口座開設サービスの開始について

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山 法昭/以下、住信SBIネット銀行という)は、2019年7月1日からスマートフォン(以下、スマホという)を使った新しい銀行口座開設サービス「オンライン口座開設(スマホで本人確認)」の提供を開始しました。

「オンライン口座開設(スマホで本人確認)」のサービス概要

「オンライン口座開設(スマホで本人確認)」は、2018年11月30日付にて施行された犯罪収益移転防止法施行規則に基づく、オンラインで本人確認を完結するeKYCに対応し、スマホのカメラで書類や顔画像を撮影するだけで本人確認が完了するものです。
これまで、口座開設の申込みから口座利用まで10日程度かかっていた期間を、最短翌日に短縮し、キャッシュカードが届く前から、振込による入出金や外貨預金などの銀行取引が可能になります。将来的には即日での口座開設を目指してまいります。
お申込みについては、WEBサイトの「オンライン口座開設(スマホで本人確認)」のページをご覧ください。

今回の「オンライン口座開設(スマホで本人確認)」のサービス提供にあたり、当社は株式会社Liquid(以下、Liquid)のオンラインで本人確認を完結するサービス「LIQUID eKYC」を利用しております。Liquidとは、2018年7月6日にFinTech事業領域の新技術・新サービスの開発を共同して推進していくことを目的として基本合意書を締結し、お客さまにより利便性・安全性の高いサービスを提供すべく、オンラインで完結する本人確認手続き等の検討を進めてまいりました。

提携先企業サイト

株式会社Liquid(https://liquidinc.asia/

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、金融の未来を創造してまいります。

以上

会社情報