ログアウト
メニュー

被害に遭ってしまったらインターネットバンキングによる預金等の不正な払戻し

当社は、2008年2月19日(火)に一般社団法人全国銀行協会より公表された申し合わせ「預金等の不正な払戻しへの対応について」に沿って、次の通り対応してまいります。

個人のお客さまがインターネットバンキングによる不正な払戻し被害に遭われた場合には、預金者保護法及び一般社団法人全国銀行協会の申し合わせに準じ、原則、当社へ通知が行われた日の30日前の日以降になされた払戻しの額に相当する金額について被害補償を実施します。
なお、お客さまの「重大な過失」または「過失」となりうる場合については、被害補償対象外または補償額の一部減額となる場合があります。個別の事案毎にお客さまのお話を伺い、対応します。具体的な補償条件等は、「インターネット・バンキングによる口座不正使用補てん規定」をご確認ください。


被害に遭われた際のご連絡先

インターネットバンキングによる不正な払戻し被害に遭われたお客さまは、すみやかに下記へご連絡いただくとともに、お近くの警察署にご連絡ください。口座のご利用やサービスを停止します。

下記の電話番号でも受け付けております。

  • ※ 一般のお問合せは受付けできません。あらかじめご了承ください。

0120-974-242 (通話料無料:携帯電話・PHSからも利用できます) または、
03-5363-7370 (通話料有料:IP電話・海外からはこちらをご利用ください)

セキュリティメニュー