ログアウト
メニュー

お知らせ

2011年9月8日
住信SBIネット銀行 株式会社

フィッシング詐欺にご注意ください

三菱東京UFJ銀行(以下、同行)から、同行を装った不審な電子メールにより、ご契約内容などお客さまの情報を盗み取る不正取引が発生したとの発表がありました。

住信SBIネット銀行(以下、当社)では、フィッシング詐欺の被害を防止するために、お客さまが当社から提供するサービスであることを確認できる方法を提供しております。
電子メールを受信されましたら、以下の方法で当社から送信されたメールであることをご確認ください。

電子メールの確認

  • 電子署名付き電子メールを受信した際は以下をご確認ください。
    1. 送信者のメールアドレスが“ ****@netbk.co.jp ”となっていること
    2. セキュリティ警告が表示されていないこと
    3. 電子署名の発行元が“Verisign Class 3 Organization CA”または“Symantec Class 3 Organizational CA - G2”となっていること
  • 電子署名付きメール発行元の確認方法等の詳細については、電子署名付きメール(S/MIME)をご覧下さい。
  • 電子署名付きメールの署名内容を確認するには、お客さまのメール受信ソフトが電子署名付きメールに対応している必要があります。
    フィッシング詐欺の被害を防止するため、電子署名付きメールに対応したメール受信ソフトを利用されることを推奨します。
  • 電子署名が付かない電子メールを受信した際は以下をご確認ください。
    1. 送信者のメールアドレスが“ ****@netbk.co.jp ”となっていること
    2. 電子署名が付かない場合は、電子メール中にリンクが記載されていないこと

フィッシング詐欺の疑いのあるWEBサイトを見つけた、または、電子メールを受け取った場合:

WEBサイトのURLを明記していただく、または電子メールのヘッダ情報を含む本文をコピーの上、お手数ですがお問合せページの「お問合せフォーム」から当社までご連絡いただけますようお願いします。

  • ※ ご連絡いただく際には、お問合わせフォームの「お問合せの概要」プルダウンから「金融犯罪」>「フィッシング詐欺」を選択してください。

以上

会社情報