ログアウト
メニュー

法人のお客さま総合振込サービス

大量の振込をまとめて事務作業を効率化

総合振込サービスとは、大量の振込データを一括して受付し、振込処理を行うことができる、法人のお客さま専用のサービスです。
社内で複数のユーザーを登録でき、振込データを作成する「データ作成者」、振込データを確認・承認する「承認者」などの権限を設定することができ、誤送信防止のための二重チェックが可能です。

お客さまが事前に作成した送金依頼データを一括アップロードすることでお手続き可能。1回の手続きで最大9,999件まで振込可能。
  • ※ 企業ごとの設定により、承認者を2名指定することもできます。
  • ※ データ作成とデータ承認の権限を同一ユーザに付与することも可能です。

ネット銀行ならではの手数料体系

住信SBIネット銀行では、ネット銀行ならではの手数料体系で、総合振込サービスを提供しております。
貴社の振込手数料コスト削減にお役立てください。

(2019年6月現在)
初期登録料 0円
月間基本料金 0円
振込手数料 当社への振込:50円(税込)
他の金融機関への振込(振込金額3万円未満):160円(税込)
他の金融機関への振込(振込金額3万円以上):250円(税込)

総合振込サービスのお申込み方法

総合振込の申込みにあたっては、当社の法人口座開設が必要です。
すでに口座をお持ちのお客さまは、ログイン後の本ページ内に表示される申込ボタンより、お申込みください。

  • ※ お申込みの際には、当社所定の審査を実施いたします。審査の結果によってはご希望に沿えない場合もありますので予めご了承ください。
Step1

住信SBIネット銀行のWEBサイトにログイン

Step2

「法人のお客さま」ページで「総合振込サービス」をクリック

Step3

「総合振込サービス」ページに表示される申込ボタンより、お申込みください。

法人口座をお持ちでないお客さま

法人口座開設後、総合振込のお申込みができます。

法人口座開設

法人口座をお持ちのお客さま

ログイン後、本ページ内にある申込ボタンよりお申し込みください。

ログイン

法人口座をお持ちのお客さま

総合振込のお申込み


総合振込(WEB受付)サービスの概要

総合振込サービスとは、大量の振込データを一括して受付し、振込処理を行うことができる、法人のお客さま専用のサービスです。
社内で複数のユーザーを登録でき、振込データを作成する「データ作成者」、振込データを確認・承認する「承認者」などの権限を設定することができ、誤送信防止のための二重チェックが可能です。

  • ※ 企業ごとの設定により、承認者を2名指定することもできます。
  • ※ データ作成とデータ承認の権限を同一ユーザに付与することも可能です。

画面入力方式 ファイルアップ方式
振込データ作成方法 500件 / 回 9,999件 / 回
振込先登録方法 1件 / 回 5,000件 / 回
ご利用可能時間 0:00~24:00
  • ※ システムメンテナンス時を除く
振込受付時限 振込指定日当日の12:00(午後0時)まで
  • ※ 受付時限までに承認手続きが完了している必要があります。
  • ※ 振込指定日に銀行休業日はご指定いただけません。
ユーザ数 マスターユーザを含め、1契約最大20名まで
利用限度額 1日あたり10万円以上10億円以内
  • ※ ご利用限度額は、お申込み時に設定が可能です。
振込結果の確認方法 送信した振込データの処理結果については、住信SBIネット銀行のWEBサイトにログインし、「入出金明細」または「振込結果照会」画面にてご確認ください。
セキュリティ お申込時に「電子証明書方式」を選択することにより、あらかじめ登録した端末以外からログイン等の操作ができないように登録できます。利用できる端末を特定することで第三者の利用を防ぐことができます。
動作環境
振込資金の入金 振込資金は振込依頼前にあらかじめご入金ください。

振込データ作成方法

振込データの作成方法は以下の2パターンです。

入力方式 振込データ作成方法 作成件数
画面入力方式 振込データを画面入力してデータを作成 500件 / 回
ファイルアップ方式※
  • 振込データをファイルでアップロード
    (CSVファイルまたは全銀フォーマットで作成したファイル)
9,999件 / 回
  • 金額取込ファイルをアップロード
500件 / 回

上記件数を超える場合、複数回に分けて送信してください。

  • ※ ファイルアップ方式(API)の場合は、当社提携先サービスの画面上で振込データの登録をしていただきます。登録方法の詳細は、当社提携先サービスへお問合せください。

(1)画面入力方式

振込データを画面入力してデータを作成する方式です。

総合振込 新規振込先口座入力
  • ※ 手数料区分について
    当方負担:振込手数料は貴社負担となります。
    差引:振込手数料を差し引いた金額で、振込を行うことができます。

(2)ファイルアップ方式

CSVファイル、または全銀フォーマットで作成した振込データをファイルでアップロードする方式です。

総合振込 新規ファイル受付

ファイルアップ方式(API)に対応する当社提携先サービス

  • 経費Bank(SBIビジネス・ソリューションズ株式会社)
  • 経費BankⅡ(SBIビジネス・ソリューションズ株式会社)

振込先登録方法

振込先は2万件まで登録が可能です。

入力方式 振込データ作成方法 作成件数
画面入力方式 振込先情報を画面入力してデータを作成 1件 / 回
ファイルアップ方式※
  • 振込先データをファイルでアップロード
  • ※ 全銀協規定形式ファイルでの振込先登録は、振込ファイルの全銀フォーマット形式と同一です。
5,000件 / 回
  • ※ ファイルアップ方式(API)の場合は、当社提携先サービスの画面上で振込データの登録をしていただきます。登録方法の詳細は、当社提携先サービスへお問合せください。

一括口座確認

一括口座確認とは、振込データ(全銀フォーマット形式)または振込先管理ファイル(CSVファイル形式)を用いて、振込先口座の有無および名義の一致/不一致を事前に確認できる総合振込サービスご利用の法人さま専用のサービスです。

ご利用可能時間 0:00~24:00
  • ※ システムメンテナンス時を除く
確認結果反映時間 口座確認依頼時間 結果反映時間
0:00~20:00 依頼日当日 12:00~翌日12:00
20:00~24:00 依頼日翌日 12:00~翌々日12:00
口座確認依頼件数 50,000件/回
口座確認依頼回数 9回/日
ファイルフォーマット 依頼ファイル 全銀フォーマット形式 ※1
CSVファイル形式 ※2
結果ファイル ※3 全銀フォーマット形式
CSVファイル形式
  • ※1 ご利用には総合振込の「依頼(画面入力)」または「依頼(ファイル受付)」の権限が必要です。
  • ※2 ご利用には総合振込の「振込先管理」の権限が必要です。
  • ※3 依頼ファイルが「全銀フォーマット形式」の場合、結果ファイルはそのまま総合振込サービスの振込依頼ファイルとしてご利用いただけます。

ご注意事項

開く
  • ※ 本サービスは総合振込サービスのご利用を前提としておりますので、利用目的以外でのご利用が懸念されると当社が判断した場合、ご利用を一時停止または解約することがございますのでご注意ください。
  • ※ 正しい口座名義を表示する機能はございません。口座番号・名義の一致/不一致の確認のみとなります。

総合振込サービスログイン

ログイン画面へ

申込状況や取引に関するお問合せ

ログイン後のお問合せフォームよりお問合せください。

ログイン

総合振込サービスに関するお問合せ

お問合せフォームよりお問い合わせください。

お問合せフォーム


総合振込サービスのよくあるご質問

インターネットバンキングの月額利用料は無料です。口座維持手数料もかかりません。
登記簿等の必要書類をご用意の上、お申込みください。

法人口座開設

法人のお客さまメニュー