NEOBANK 住信SBIネット銀行
ログアウト
メニュー

法人のお客さま定額自動振込サービス

決まった金額を毎月自動で振込み

ご指定のお振込先に、毎月または毎週、振込金額を指定して繰返し振込ができるサービスです。
毎月の契約料、リース代など、毎月定例・定額の振込にご利用ください。
振込を忘れて、慌てることはありません。

お客さまが振込情報を最大10件まで登録。決まった金額を毎月/毎週の指定日に自動でお振込先へ振込。
登録件数 10件まで
自動振込の設定方法
  • 毎月の特定日(1~31日)
  • 毎週の特定曜日
  • ※ 振込先が他行宛で「毎週」を選択した場合、土日は選択できません。
休日の取扱い 振込指定日が休日の場合、前営業日または翌営業日の振込みを設定可能

休日の取扱いと振込指定日が「1日」の場合の無料回数の適用について

定額自動振込は振込指定日が銀行休業日にあたる場合、「休日の取扱い」の設定によって実際の振込実行日が異なります。特に振込指定日が「1日」の場合、振込手数料の無料回数が適用されるタイミングにご注意ください。

振込指定日が1日で、銀行営業日(平日)の場合

「前月分」の無料回数が適用されます。

右の例の場合、振込予約登録が前月末日31日(水)に行われるため、前月分の無料回数が適用されます。

振込指定日が1日で、銀行休業日(土日・祝日)の場合

振込指定日が休日の場合、「翌営業日に振込む」または「前営業日に振込む」が選択可能です。

「翌銀行営業日に振込む」を指定したかた

「当月分」の無料回数が適用されます。

右の例の場合、振込実行日は3日(月)となり、振込予約登録は2日(日)に行われるため、当月分の無料回数が適用されます。

「前銀行営業日に振込む」を指定したかた

「前月分」の無料回数が適用されます。

右の例の場合、振込実行日は前月末日の31日(金)となり、振込予約登録は、30日(木)に行われるため、前月分の無料回数が適用されます。

ご注意事項

開く
  • ※ 定額自動振込を開始したい日の3日前までにご登録ください。
    【例】今月の10日から開始したい場合、当月の7日までにご登録ください。
  • ※ 振込金額および振込手数料(合計出金金額)は振込実行日の6:00ごろ引落とされますので、出金可能額が合計出金金額を下回らないようにご注意ください。
  • ※ 振込実行時(振込実行日の6:00ごろ)に出金可能額が合計出金金額より不足している場合、振込は取消になります。
  • ※ 当日に社会保険料、法人契約のクレジットカード、法人契約の携帯電話料金、税務関連(委託先からの引落)の引落としがある場合、定額自動振込より優先して引落とされます。

インターネットバンキングの月額利用料は無料です。口座維持手数料もかかりません。
登記簿等の必要書類をご用意の上、お申込みください。

法人口座開設

法人のお客さまメニュー