ログアウト
メニュー

円定期預金

預入期間は最短1ヵ月から最長5年まで。市場金利との連動性が高い金利を適用します。

こんなかたにオススメ!
  • 預けたままの円普通預金がある
  • どうせ預けるなら金利は高いほうがいい
  • 元本割れする可能性のある商品は嫌だ

主な金利(個人のお客さま。100万円未満)

6ヵ月

--%

1年

--%

現在

  • ※ 年利率・税引前。個人のお客さまについては、利息に対して20.315%(国税15.315%(復興特別所得税を含む)、地方税5%)の税率により源泉徴収されます(源泉分離課税)。マル優のお取扱いはありません。法人のお客さまについては、利息に対して国税15.315%(復興特別所得税を含む)の税率により源泉徴収されます。
  • ※ 円定期預金の満期日指定方式の適用金利は、端数の期間を切捨てます。
    (例:預入日から満期日までの期間が2年1ヵ月の場合、2年定期の金利を適用します。)

円定期預金の特徴

目的別口座での定期作成

目的別口座に定期預金の作成ができるので、目的に合わせた資産運用が可能です。


最短1ヵ月から5年まで選べる預入期間

預入期間は最短1ヵ月から最長5年までご計画にあわせて設定することができます。

期間指定方式

1・2・3・6ヵ月、1・2・3・4・5年

から選択可能です。

満期日指定方式

1ヵ月1日以上5年未満

満期日をご指定いただけます。


3種類から選べる満期時の取扱方法

満期取扱方法の種類

満期時の取扱方法を以下3種類の中から選択できます。

自動継続 元利継続 満期日に元金に利息を加えて自動継続します。
自動継続 元金継続 満期日に元金を自動継続し、利息を円普通預金に入金します。
満期解約 満期日に元金・利息ともに円普通預金に入金します。

満期取扱条件

預入期間の指定によって満期取扱条件が異なります。

期間指定方式の場合 自動継続(元利継続または元金継続)でのお預入れができます。また、満期解約のお取扱いもできます。預入期間中に満期取扱および継続後の預入期間を変更することもできます。
満期日指定方式の場合 自動継続でのお預入れはできません。満期解約のみのお取扱いとなります。
ただし、預入期間中に満期取扱方法を自動継続に変更することができます。この場合、継続後の預入期間を期間指定方式にて選択可能です。

円普通預金の残高が不足している場合、円定期預金を担保として不足金額を自動的にお借入れいただけます。

円定期預金のお取引

お預入れ

よくあるご質問

ご注意事項

満期取扱方法の変更について
  • ※ 満期取扱方法は、満期日の前日まで変更できます。土日祝日も変更可能です。ただし、円定期預金の満期取扱方法が「元利継続」または「元金継続」の場合、継続日当日に変更することはできません(継続日の翌日以降可能になります)。
  • ※ 満期後の預入期間は「期間指定方式」へは変更できますが、「満期日指定方式」へは変更できません。
中途解約について
  • ※ やむを得ず中途解約する場合は、預入日から解約日の前日までの実日数および中途解約金利によって1年を365日として日割り計算した金額を、元金額とともにこの預金と同一の口座名の円普通預金に振替えます。なお、一部解約のお取扱いはありません。
預金保険制度について
  • ※ 住信SBIネット銀行の円普通預金・円定期預金は預金保険制度の対象となっており、預金保険制度の範囲内で保護されます。決済用預金はお取扱いしておりません。
円定期預金メニュー