ヘルプQ&Aお問合せ

 

2019/03/25 13:11:13

[ ここから本文です ]

プレスリリース

 
平成28年1月7日
住信SBIネット銀行株式会社

Visaデビット付キャッシュカードの取扱い開始について

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、平成28年1月27日(水)より、Visaデビットとして日本初のVisa payWave(Visaペイウェーブ)および「円」・「米ドル」2種類の通貨による決済にも対応した、Visaデビット付キャッシュカードの取扱いを予定しています。

【新規に口座開設されるお客さま】

・ 平成28年1月27日以降、新規に口座開設の申込みを行い、ご希望されるすべてのお客さまに、ICキャッシュカードとVisaデビット機能が1枚になったVisaデビット付キャッシュカードを発行します。

【既に当社口座をお持ちのお客さま】

  • ・ ICキャッシュカードからVisaデビット付キャッシュカードへの切替えは、平成29年3月までにお申し込みいただければ、無料です。
  • ・ 認証番号カードからVisaデビット付キャッシュカードへの切替えは無料です。
  • ※当社WEBサイトで1月27日より申込可能となります。

ICキャッシュカードとVisaデビット機能が1枚になったVisaデビット付キャッシュカード

Visaデビット付キャッシュカード

【住信SBIネット銀行Visaデビット付キャッシュカードの主な特長】

  • 1. デビット利用に応じてポイント付与
    平成28年1月開始予定のスマートプログラム ポイントサービス(※1)の対象商品です。月間のデビットご利用金額合計×0.3%分がポイントとして貯まります(※2)。さらに、ご利用金額に応じて最大17,500ポイントのスペシャル(ボーナス)ポイントも付きます。(※3)
  • 2. 円・米ドルの2通貨決済
    1枚のカードで、「円」・「米ドル」2種類の通貨による決済が可能です。
  • 3. Visa payWave(Visaペイウェーブ)
    Visaが提供する非接触IC型の新しい決済方法であるVisa payWave(Visaペイウェーブ)を搭載した日本初のVisaデビットカードです。
  • 4. 法人のお客さま
    法人のお客さまには「Visaデビット付キャッシュカード(法人向け)」を発行します。
  • 5. カードの紛失・盗難による不正利用時の補償
    万が一、紛失や盗難に遭われてカードの不正利用を被った場合、お届けいただいた日から30日前にさかのぼり被害を補償しますので、安心してご利用いただけます。
    ※お客さまの故意または過失に起因する被害等、補償できない場合があります。
  • (※1)スマートプログラム ポイントサービス
    商品・サービスのご利用状況に応じて現金に交換可能なポイントが貯まり、ランク制度によりさまざまな優遇が受けられるプログラムです。
  • (※2)海外ATMでの現地通貨引出しおよび各種手数料はポイント付与の対象外です。
  • (※3)Visaデビット付キャッシュカード(法人向け)は、スペシャル(ボーナス)ポイントの対象外です。

住信SBIネット銀行は、お客さまに常にご利用いただける「あなたのレギュラーバンク」を目指して、更なる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造につとめてまいります。

以上

金融機関コード(銀行コード):0038

ログイン

キーボード
<不正取引を未然に防ぐ>スマート認証

PR情報